ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 京都府 きょうと森の通信局 > 京都の木のまち拡大事業(緑の木のまち拡大事業)

ここから本文です。

京都の木のまち拡大事業(緑の木のまち拡大事業)

環境にやさしい京都の木の家づくり支援事業の廃止について

環境にやさしい京都の木の家づくり支援事業(旧事業)は平成30年度をもって廃止しました。

住宅等への支援は平成31年度から新規に実施する京都の木のまち拡大事業(緑の木のまち拡大事業)において、引き続き実施しますが、補助額や交付対象建築物等が変更されますので、御注意願います。

なお、平成30年度中に計画承認され、交付申請されていない旧事業の事業計画は、「緑の木のまち拡大事業」において交付申請が可能です。

 

京都の木のまち拡大事業(緑の木のまち拡大事業)

平成31年度から新事業が始まります。

チラシ(PDF:740KB) 参考資料(制度概要及び府内加工証明について)(PDF:1,583KB)

1.制度の趣旨

京都府内の、民間の商業施設、福祉施設、住宅などにおいて、京都府産木材(ウッドマイレージCO₂認証木材)を利用した建築物の木造化や木質化を支援します。

2.交付対象者

緑の工務店(京都府産木材認証制度)及びその他の建築関係事業者(特定事業者:1件の工事金額が1,500万円未満の増改築・内装仕上げの工事に限る。)

3.交付条件

(1)京都府内に存すること

(2)国、地方公共団体又はその他の公的機関が所有又は整備するものでないこと

(3)仮設でないこと

(4)宗教活動や政治活動に用いるものでないこと

(5)風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型風性風俗特殊営業その他知事が不適切と認める用途に用いるものでないこと

(6)工事期間中、府内産木材の普及啓発に協力すること

(7)交付対象者が府内産木材の使用に係る経費について国等からの補助金、交付金その他の給付金を受けていないこと

4.補助金の額

別表に示す(1)から(3)の合計額(上限を40万円(多子世帯用住宅の場合60万円)とする)

別表
(1) 以下のアに示す額からイに示す額を減じた額
 ア 構造材等の使用量の区分に応じて補助する額
区分 補助額 補助額
(多子世帯用住宅の場合)
1m3以上5m3未満 26,000円 39,000円
5m3以上10m3未満 65,000円 97,500円
10m3以上15m3未満 130,000円 195,000円
15m3以上20m3未満 195,000円 292,500円
20m3以上25m3未満 260,000円 390,000円
25m3以上30m3未満 325,000円 487,500円
30m3以上 390,000円 585,000円
 イ 府外加工製品の使用量の区分に応じて減じる額
区分 減額 減額
(多子世帯用住宅の場合)
1m3以上5m3未満 8,000円 12,000円
5m3以上10m3未満 20,000円 30,000円
10m3以上15m3未満 40,000円 60,000円
15m3以上20m3未満 60,000円 90,000円
20m3以上 80,000円 120,000円
(2) 内装材の使用面積に応じて補助する額
仕様 単価 単価
(多子世帯用住宅の場合)
内装材の仕上げに使用される厚さ12mm以上の板類 1,500円/㎡ 2,250円/㎡
(3) 北山丸太製品及び京銘竹製品を使用した場合の加算
対象経費 補助率 上限額
対象製品の購入に要する経費 2分の1 40,000円

 

注※府内加工証明書の添付のない認証材は府外加工製品となります。

府内加工証明書の発行は府指定認証機関((一社)京都府木材組合連合会)が発行します。

(一社)京都府木材組合連合会の問い合わせ先:075-802-2991

5.申請手続

  • 受付期間

事業申込書(変更申込書):2月1日から12月末日まで

(平成31年度のみ4月1日から受付)

補助金交付申請書:4月1日から2月末日まで

(平成31年度のみ6月1日から受付)

注※上記の期間内であっても、予算がなくなり次第、交付申請書の受付を終了します。

 

  • 様式

申請・届の種類

各種様式・添付書類

事業申込書

(1)事業申込書 第1号様式(PDF:110KB) (WORD)

(2)建築物の所在地を表示した位置図

(3)多子世帯用住宅に関する確認書 第2号様式(PDF:75KB) (WORD)

(4)建築物の契約書又は見積書等の写し(特定事業者のみ)

辞退届

辞退届 第3号様式(PDF:48KB) (WORD)

交付申請書

注※交付申請書及び申請に必要な書類の様式は5月ごろに掲載します。

(1)交付申請書 第4号様式(PDF:107KB) (WORD)

(2)実施報告書 第5号様式(PDF:96KB) (WORD)

(3)「京都府産木材証明書及び京都府ウッドマイレージCO₂計算書の写し

(4)府内産木材を使用した施行状況の写真及び普及啓発状況の写真

(5)北山丸太製品及び京銘竹製品であることが確認できる書類及び購入金額を確認できる書類の写し(使用した場合)

<参考様式>

北山丸太製品証明書(PDF:70KB) (WORD:32KB)

京銘竹製品証明書(PDF:66KB) (WORD:32KB)

京銘竹製品取扱事業者一覧(EXCEL)

(6)府内産木材等使用確認書(第6号様式) (PDF:61KB) (WORD)

(7)府内産木材等使用明細書

(8)建築物の完成図(別表2のとおり)

(9)補助額計算書(第7号様式) (EXCEL)

(10)府内加工証明書(府外加工製品に該当しない場合に限る)

(11)府税の納税証明書(特定事業者のみ)

(12)誓約書(第8号様式)(特定事業者のみ)(PDF:52KB) (WORD)

 

<別表2>

新築、増築、改築、修繕又は模様替え等

内装仕上げ

  • 平面図
  • 立体図
  • 伏図(基礎・各階・小屋)
  • 平面図
  • 室内展開図(壁面に内装材を使用した室内のみ)
  • 天井伏図(天井面に内装材を使用した室内のみ)

(各図面内に内装材使用箇所を明示し、使用面積計算の根拠を求積表として図面内に記入すること。)

  • 注※各1部提出のこと
  • 建築物の全体及び府内産木材等の使用部分が確認できること

 

  • 要領等

 

 

  • 問い合わせ先

注※建築物の建設地を所管する各広域振興局で申請手続きを行ってください。

連絡先

所在地

所管区域

京都府山城広域振興局林業振興担当(0774-21-3450

〒611-0021

宇治市宇治若森7-6

宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、木津川市、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村

京都府南丹広域振興局林業振興担当(0771-22-1017

〒621-0851

亀岡市荒塚町1-4-1

亀岡市、南丹市、京丹波町

京都府中丹広域振興局林業振興担当(0773-62-2586

〒625-0036

舞鶴市字浜2020

福知山市、舞鶴市、綾部市

京都府丹後広域振興局林業振興担当(0772-62-4306

〒627-8570

京丹後市峰山町丹波855

宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町

京都府京都林務事務所林務課

075-451-5724

〒602-0915

京都市上京区中立売通小川東入三丁町449

京都市、向日市、長岡京市、大山崎町

 

6.参考情報

本事業と併用しての活用も可能な他事業の情報を参考に掲載しています。詳しくは各ホームページをご覧ください。

<施主の方>

京都府産認証木材を使用した住宅建築に対する住宅ローン金利の優遇

参考HP:(一社)京都府木材組合連合会(外部リンク)

 

<綾部市で住宅を建設される方>

府内産木材を使用して住宅や店舗、事務所などの新築・増改築などを行った施主に対して補助

参考HP:府内産木材利用促進事業(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部林業振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5010

ringyoshinko@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?