トップページ > 新型コロナウイルス感染症の感染急拡大を踏まえたゴールデンウイーク期間中の臨時労働相談について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大を踏まえたゴールデンウイーク期間中の臨時労働相談について

報道発表日:令和3年4月27日

新型コロナウイルス感染症対策本部
京都府商工労働観光部
労働政策課
075-414-5080

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大により、労働環境にも影響が出ていることから、労働に関する相談窓口を、ゴールデンウイーク期間中の日曜日・祝日も臨時で開設いたしますので、お知らせします。なお、人流を抑制する観点から、臨時開設日の対応は、電話相談のみといたします。

機関名

京都府労働相談所

相談内容

職場のトラブルや人間関係、労働条件等

(労働者・使用者を問わず、どなたでも相談可能)

電話番号 0120-786-604(フリーダイヤル、京都府内限定)

  • 携帯電話、スマートフォンからも御利用いただけます
  • フリーダイヤルがつながらない場合は、075-661-3253まで

臨時開設日

4月29日(木曜日・祝日)、5月2日(日曜日)から5日(水曜日・祝日)

各日 9時から13時、14時から17時

料金

無料

その他

ゴールデンウイーク期間中の臨時開設以外の日は、通常どおり開所しております。

  • 平日 9時から13時、14時から21時
  • 土曜日 9時から13時、14時から17時

お問い合わせ

商工労働観光部労働政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5092

rodoseisaku@pref.kyoto.lg.jp