ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > FOODEX JAPAN 2019 「京の食」ブース登場!

ここから本文です。

FOODEX JAPAN 2019 「京の食」ブース登場!

京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音別) 京の食 京都府の産業支援情報

 京都のこだわり食材試食商談会

3月5日(火曜)から8日(金曜)までの4日間、幕張メッセにて開催の「FOODEX JAPAN 2019(外部リンク)」。今回、「京の食」ブースを出展し、京都の食品関連企業のコラボ先や販路の開拓などをサポート!!

国内の多くの地域も地域ブースとして出展されていますが、驚いたのは、海外ブースの大きさです。出展面積では国内勢を大きく上回っていました。昨年のFOODEXの来場者は7万人以上だそうですが、聞くところによると、3分の1くらいが海外バイヤーだそうで、その割合は年々増加しているだとか。

 

さて、「京の食」ブース出展企業をご紹介。こちらはFujitaka(外部リンク)さん。京とうふ藤野さん、美濃与食品さん、北川本家さんら「京介食推進プロジェクト」参加企業さんのご商材で出展です。写真は北川本家さんの「嚥下酒」です。瓶を傾けると、お酒がとろんとするのですが、写真でわかりますかね?!

 

こちらは、辰馬コーポレーション(せんしょう)(外部リンク)さん。「京介食推進プロジェクト」にも関わっておられ、歯茎でつぶせる見た目も美しい柔らかい京料理のお重など作っておられます。新たにオープンしたお店は御所西という立地で、観光客も多いのだそう。

 

 

続いて、伍八山椒堂(外部リンク)さん。添加物を一切使わず国内素材にこだわった同社の山椒。香りもたまらないです!(これも写真じゃあ伝わらないのが残念!)この食材を、ぜひもっと海外の方に、食文化に理解の深い方々に知ってもらいたいですね。フランス料理のシェフのみなさん、いかがですか?!

 

 

こちらは、おなじみアンデさん。デニッシュ専門メーカーで、食べれば分かる!とにかくおいしいです!!

 

続いて、知恵の経営、経営革新企業のたにぐち(外部リンク)さん。和菓子、洋菓子、駄菓子と幅広いジャンルで、取り扱うお菓子はなんと3万種にも及びます。

 

すごいものを発見してしまいました!!「食べるテキーラ」「食べるジン」「食べるウォッカ」!

しかもわらび餅にくるまれてて、むちゃむちゃうまい!!(単に酒好きだからではありません! 笑) 京西陣菓匠宗禅(外部リンク)さんの新商品で、西陣、老舗というイメージ、ギャップを破る、このハイブリット感をぜひお楽しみください。

  

 

続いて、中嶋農園(外部リンク)さん。「超都市近郊農業」で京野菜の安定供給をなさってます!

 

こちらは、有限会社田舎暮らし(外部リンク)さん。漁師で料理人の中島さん。ジブエの、おいそそうな鹿肉が!!

 

 

そしてこちらは、農業法人京都特産ぽーく(外部リンク)さん。京都府唯一の銘柄豚「京都ぽーく」を扱ってらっしゃいます!そのポークに府内の様々な食材を練り込んだ加工品等も数多く開発されてきました。府内の食品関連企業様、ぜひコラボ、いかがですか!

  

 

こちらも、これまでありそうでなかった組み合わせで、ユニークだけどおいしい食品を数多く開発されている天の酒喰(外部リンク)さん。脱帽です!

蟹のテリーヌなどの写真  

 

そして、食一(外部リンク)さん。全国100以上の漁港から、旨い地魚をお届けされていますが、中でも、その漁港では当たり前でも世の中ではあまり食べられていない「珍魚」を扱ってらっしゃる、ザ・食品ベンチャー!

 

ふるっ茶?!

テアニン(外部リンク)さんの新商品!シェイカーでお手軽に抹茶を作って飲めるという革新的なアイテムです。

  

 

こちらは佐々木酒造さん

ノンアルコールの「白い銀明水」も有名ですが、このたび、炭酸が入った「ノンアルコール聚楽第」をリリースされました!炭酸好きにはたまりません!!

 

 

そして、丹波ワイン(外部リンク)さん。

ビールと間違われるという飲み口のワイン「てぐみ」!むちゃむちゃおいしい!

あえてビールっぽい瓶など見た目もおもしろいです。こちらも炭酸好きにはたまりません!

 

 

こちらは、やくの農業振興団(外部リンク)さん。そば、おいしそうです!

 

 

最後は、事務局として企画運営に大活躍の、京都産業21、小畑コーディネータです!

 

「京の食」ブース以外で、単独出展されている企業さんを、少しご紹介。

カットネギで有名な、こと京都(外部リンク)さん。2014年には、こと日本株式会社も設立され、日本全国のねぎ等の流通にも業務を拡大されています。

冷凍京野菜!!冷凍前に水分バランス・養分バランスを保持する処理を行うことで、従来の急速冷凍方法よりも、品質をより長く保つことができるとのこと。

 

 

こちらは、はちみつ店ミールミィを運営されている金市商店(外部リンク)さん。「はちみつのお酒」や「リップに塗れる、食べられる、はちみつ」など、ユニークでおしゃれな商材が並びます!

 

 

皆さん、4日間、がんばってください!!

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?