トップページ > 京都丹波高原国定公園ゼミ第3講「京都丹波高原国定公園の中世城館(山城)築城とその歴史背景」を開催します【要申込】

ここから本文です。

京都丹波高原国定公園ゼミ第3講「京都丹波高原国定公園の中世城館(山城)築城とその歴史背景」を開催します【要申込】

京都丹波高原国定公園ビジターセンターでは、京都丹波高原国定公園ゼミ第3講「京都丹波高原国定公園の中世城館(山城)築城とその歴史背景」を開催します。

京都丹波高原国定公園には、日本の戦国時代(中世)に造られた山城や麓の館跡が数多く残っています。その多くは、自然地形を巧みに利用した、瓦葺きの天守閣や立派な石垣のない山城です。地域の防衛拠点として、外敵の威圧として機能した山城を当時の時代背景とともに講義します。

 

京都丹波高原国定公園ゼミ第3講「京都丹波高原国定公園の中世城館(山城)築城とその歴史背景」チラシ(PDF:327KB)

 

チラシ 表 チラシ 裏

 

開催概要

日時

令和5年11月18日(土曜日)13時00分~16時00分(開場:12時30分)

会場

京都丹波高原国定公園ビジターセンター(京都府南丹市美山町安掛下23(道の駅美山ふれあい広場内))

プログラム・講師

・京の様相と防衛拠点の成立 福島克彦先生(大山崎町歴史資料館館長)

・京都府内の中世城館とその最新成果 中居和志先生(京都府教育委員会指導部)

・対談「地域資源としての中世城館」

定員

30名事前申込制(定員になり次第締切)

受講料

1,000円(当日お支払いください)

申込方法

チラシ裏の各項目を入力いただき、以下の宛先にEmailかFAXをお願いいたします。

 Email:kyoto.tamba.kougen.vc@gmail.com

 FAX:0771-75-9040

イベントお問い合わせ窓口

京都丹波高原国定公園ビジターセンター

開館時間:9時00分〜17時00分(水曜定休日、入場無料)

TEL:0771-75-9020

京都丹波高原国定公園ビジターセンターイベントWEBページ(外部リンク)

お問い合わせ

総合政策環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp