トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 総合政策環境部 自然環境保全課 > 森の巡る学び舎~クラフトワークショップ~を開催します

ここから本文です。

森の巡る学び舎~クラフトワークショップ~を開催します

京都丹波高原国定公園ビジターセンターでは、令和5年7月からクラフトワークショップ「森の巡る学び舎」が始まります。絵本専門士による絵本の読み語り、衣服作家によるベンガラ染めワークショップ、繊細な葉脈を使ったインテリアアート作りなど、「絵本、土の染め物、植物にふれる」をテーマに開催します。

京都丹波国定公園ならではの自然を体験できるチャンスです。是非ご参加ください。

絵本を通してみる京都丹波高原~自然紹介のスライドと絵本のよみかたり~

京都丹波高原で見られる四季折々の自然の営みを絵本専門家ユニット「おおきな木」による絵本のよみかたりに重ねて紹介します。

○開催日時(予約不要)

令和5年7月15日(土曜日)、16日(日曜日)11時00分~、13時30分~

 9月23日(土曜日)、24日(日曜日)11時00分~、13時30分~

 11月4日(土曜日)、5日(日曜日)11時00分~、13時30分~

○参加料

無料

土で染めて楽しむ京都丹波高原からの自然の色~ベンガラ染めでつくる手拭い~

衣服作家中島彩氏によるベンガラ染めワークショップ。国定公園内の土の色をいただき、自由に色や形を選び手拭いやハンカチなどを染めてみましょう。出来上がった作品はお持ち帰りいただけます。

○開催日時(予約不可・材料がなくなり次第終了)

令和5年7月29日(土曜日)11時00分~15時30分(最終受付)

 8月12日(土曜日)11時00分~15時30分(最終受付)

 8月26日(土曜日)11時00分~15時30分(最終受付)

○参加料

2,000円(手拭い、材料代)

 

葉っぱの葉脈でつくる葉脈アート

ビジターセンタースタッフと一緒に葉脈を使ったインテリアアートを作ります。葉脈に色付けをするなどの作業を通じて、繊細な自然の造形美を感じてみましょう。

○開催日時(予約不可・材料がなくなり次第終了)

令和5年8月19日(土曜日)10時00分~14時00分(最終受付)

 9月9日(土曜日)10時00分~14時00分(最終受付)

 10月28日(土曜日)10時00分~14時00分(最終受付)

○参加料

500円(材料代)

イベントお問い合わせ窓口

主催:京都丹波高原国定公園ビジターセンター運営協議会

開催場所:京都丹波高原国定公園ビジターセンター

京都府南丹市美山町安掛下23(道の駅美山ふれあい広場内)

開館時間:9時00分〜17時00分(水曜定休日、入場無料)

TEL:0771-75-9020

 

  • クラフトなどは、汚れてもよい服装でご参加ください。
  • 講師の都合により、中止する場合がございます。予めご了承ください。
  • 中止の際は、京都丹波高原国定公園ビジターセンターHP及びSNSにてお知らせします。

チラシ表面(JPG:1,577KB)チラシ裏面(JPG:3,276KB)

 

お問い合わせ

総合政策環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp