ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 京都府の防災消防 > 令和元年度総務大臣感謝状(消防団関係)の贈呈について

ここから本文です。

令和元年度総務大臣感謝状(消防団関係)の贈呈について

報道発表日:令和2年3月9日

危機管理部防災消防企画課

 

消防団員数が年々減少しているなか、前年と比較して相当数の団員増加や、女性団員、学生団員の増加が見られた消防団に対し、総務大臣から感謝状が贈呈されます。

京都府内では以下団体に贈呈されますので御報告いたします。

 

感謝状贈呈の消防団と贈呈理由

京都市山科消防団 17人増 (学生消防団員が増加)

京都市南消防団 21人増 (全体数が増加)

京都市伏見消防団 26人増 (女性消防団員が増加)

舞鶴市東消防団 17%増 (全体数の増加率が高い)

 以上4消防団(全国で43消防団)

 

〈参考〉

 総務大臣感謝状贈呈は平成25年度から実施されています。

 例年東京で挙行されている贈呈式は、今年度中止となっています。

お問い合わせ

危機管理部消防保安課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

shobohoan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?