ここから本文です。

令和3年度「京都とっておきの芸術祭」の開催について

京都府では、障害のある方の芸術活動を支援し、社会参加の促進を図るため、平成7年度から「京都とっておきの芸術祭」を開催しています。

27回目を迎える今回の芸術祭には、障害者作品展に7部門706点の応募がありました。

令和3年度「京都とっておきの芸術祭」の概要

日時

令和3年12月2日(木曜日)~12月5日(日曜日)

午前10時~午後5時まで

注※入場無料

場所

日図デザイン博物館

京都市左京区岡崎成勝寺町9-1みやこめっせ地下1階

内容

  • 障害のある方々の作品展
    絵画、陶芸、写真、書、俳句、川柳、諸工芸の全7部門706点の作品を展示します。
    注※表彰式:12月4日(土曜日)10時30分~日図デザイン博物館内
  • 「障害者週間」啓発ポスター・作文コンクール作品展示
    ポスターの全応募作品と体験作文の最優秀作品を展示します。

令和3年度「京都とっておきの芸術祭」開催案内(PDF:4,489KB)

 

「CONNECT⇄_」展との連携

文化庁・京都国立近代美術館主催の「『CONNECT⇄_』つながる・つづく・ひろがる」展と連携し、事業を実施しています。サイトURLはこちら→https://connect-art.jp/

作品数及び入賞作品数

部門 絵画 陶芸 写真 俳句 川柳 諸工芸 合計
出品数

424

31

66

39

12

10

124

706

入賞作品数

11

8

9

9

5

5

9

56

内訳 知事賞

1

1

1

1

1

1

1

7

市長賞

1

1

1

1

1

1

1

7

会長賞

1

1

1

1

1

1

1

7

優秀賞

3

2

3

3

1

1

2

15

佳作

5

3

3

3

1

1

4

20

入賞者及び入賞作品

別紙入賞者一覧(PDF:238KB)とおり

京都府知事賞入賞作品

【絵画の部】「潜水が得意なマッコウクジラ」後藤 実(北区)

 

【陶芸の部】「みんなの幸せのために」H.K.(東山区)

 

【写真の部】「水花」大澤滋(右京区)

 

【書の部】「万葉集 梅花の歌」拝師 甲太(右京区)

 

 

【俳句の部】「昼休みとなりの人も栗ごはん」林 宏美(宇治市)

 

【川柳の部】「明日こそマスク美人の消えた街」今川 義弘(福知山市)

 

【諸工芸の部】「ハルキック・ワールド」森 陽希(上京区)

 

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4597

shogaishien@pref.kyoto.lg.jp