ここから本文です。

PFI事業の類型

民間事業者はサービス提供に必要となる施設の整備を行うため、自ら資金を確保し、事業期間にわたって回収します。この民間の資金の回収方法によって、PFI事業の類型は次の3つに分けられます。

サービス購入型

民間事業者が資金調達、施設の建設・運営を行い、民間が提供するサービスに対し、公共が対価を支払う方式です。日本のPFI事業のほとんどがこの類型です。

サービス購入型の流れの図

独立採算型

民間事業者が資金調達、施設の建設・運営を行い、料金徴収等の収入によって直接投資回収する方式です。

独立採算型の流れの図

ジョイントベンチャー型

料金収入によって投資回収するが、公共による財政等支援がある方式です。

ジョイントベンチャー型の流れの図

お問い合わせ

総務部府有資産活用課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5450

huyushisan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?