トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 農林水産部 水産課 > 京都鴨川で、カワヨシノボリ(ごり)の産卵床造成方法等を学びます

ここから本文です。

京都鴨川で、カワヨシノボリ(ごり)の産卵床造成方法等を学びます

報道発表日:令和元年6月26日

水産課
075-414-4992

北大路魯山人が「非常に美味いさかな」「ごり茶漬けは天下一品のぜいたく」と述べた川魚であるカワヨシノボリ(ごり)を増やすため、府内の内水面漁業関係者とともに産卵床の造成方法などを学ぶ勉強会を実施しますので、お知らせします。

 

1目的

鴨川などに生息し、昔から親しまれている魚種であるカワヨシノボリ(ごり)の増殖を図るため、産卵床造成等の技能を習得する。

2主催

京都府、京都府内水面漁業協同組合連合会、京の川の恵みを活かす会

3日時

令和元年7月3日(水曜日)午前10時~正午

産卵床の造成作業

令和元年7月12日(金曜日)午前10時~正午モニタリング調査

 

4場所

鴨川河川敷(賀茂大橋近く)別添「実施場所」のとおり

実施場所(PDF:176KB)

5内容

ごりの産卵床造成(3日)及びモニタリング調査(12日)に関する講義と実習

(鴨川河川敷で説明を受けた後、実際に川に入って産卵床の造成作業やモニタリング調査を実施する。)

6指導・助言

京の川の恵みを活かす会代表

竹門康弘(たけもんやすひろ)氏(京都大学防災研究所准教授)

<主な内容>

カワヨシノボリ(ごり)の生態、留意点

産卵床造成の実施時期、産卵に適した場所、具体的な造成方法

産卵床造成後の補正及び観察方法、増殖効果の評価方法

 

7参加予定者

京都府内水面漁業協同組合、京都府内水面漁業協同組合連合会、京の川の恵みを活かす会、京都府、京都市

 

雨天や増水のため、延期・中止となる場合があります。詳しくは以下にお問い合わせください。

お問い合わせ

農林水産部水産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

suisan@pref.kyoto.lg.jp