丹後広域振興局

トップページ > 地域振興 > 丹後広域振興局 > 野田川災害関連事業の完成について

ここから本文です。

野田川災害関連事業の完成について

平成18年9月27日
京都府丹後土木事務所
電話 0772-22-3243 

与謝野町(旧加悦町)与謝地内におきましては、平成16年10月の台風23号による野田川の溢水により、人家等3棟、町道橋1橋が被災するなど深刻な被害を受けました。
 京都府では、被災した河川護岸を元通りに復旧するだけでは効果が限られることから、治水安全度の向上を図るため、台風23号規模の出水に耐えられるよう従来の川幅を2倍以上に拡げる「野田川災害関連事業」に取り組んでまいりました。
 この度、地元の皆さんに協力いただき、改修工事が完成しますので、お知らせします。

事業概要

  •  事業名
    野田川河川等災害関連事業
  • 場所
    与謝野町与謝地内(中里橋から砂防堰堤まで)
  • 概要
    工事延長 L=870メートル
  • 採用工法
    平成16年度から18年度
  • 総事業費
    約3億4千万円
  • 完成日
    平成18年9月28日

 位置図及び流域図

 

※なお、助成事業は平成19年度完了予定です。

標準断面図

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp