丹後広域振興局

トップページ > 地域振興 > 丹後広域振興局 > 大手川クリーンアップ大作戦2008の実施結果について

ここから本文です。

大手川クリーンアップ大作戦2008の実施結果について

クリーンアップ大作戦の主旨

二級河川大手川については、災害の防止を図るため早期改修を進めるとともに、地域活力再生の一つの資源となるよう地域とともに創る川づくりを目指しています。

この度、昨年に引き続き、大手川改修促進協議会を中心として「大手川クリーンアップ大作戦2008」を実施しました。

平成16年の台風23号水害の記憶を風化させることなく、さらには今後、末永く大手川に対する愛着を深めてもらい、大手川をいつまでも美しく守っていくため、継続して実施できるることを期待しています。

実施内容

実施日

  • 平成20年11月9日(日曜日) 午前8時30分から10時頃

活動内容

  • 清掃活動(大手川沿いの草刈やゴミ拾い)

活動範囲

  • 大手川全域(下流から上流(宮津市鶴賀から小田))

主催

  • 大手川改修促進協議会

クリーンアップ大作戦を実施して

当日は、あいにくの曇天で少し肌寒い中ではありましたが、沿川住民をはじめとして、約200名の参加がありました。

出発前


(出発前のあいさつ)

作業前


(作業前の大手川下流)

作業の様子


作業完了


(クリーンアップの前後の比較)


(収集した一般ゴミの一部)


大手川改修に関係する請負業者も多数参加して、一緒に美化活動を行いました。

クリーンアップ大作戦を終えて

皆さん、汗だく、泥んこになりながら、一生懸命大手川をきれいにしていただきました。

河口付近のゴミは大手川の上流部で投棄されたというよりは、宮津湾を介して、潮位の高いときに逆流してきたものではないかと思います。

他の川や海に投棄されたものが海水により運ばれると考えられますが、地域住民一人一人が環境のことを考えて、適切にゴミの持ち帰り、分別処理を行わなうことが必要です。

「宮津の歴史と自然を生かした安全で心安らぐ水辺づくり」をテーマとして改修を進めている大手川については、宮津市の中心部を流れる「まちの顔」となる川ですが、美化活動等においても他を代表する川となることを切に期待します。

今後も流域住民・地域団体と行政が協働した美しい川づくり、まちづくりが進んでいけばと考えておりますので、関係各位のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

参考

お問い合わせ先

丹後土木事務所 災害対策室 ダイヤルイン電話 0772-22-3243

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp