ホーム > 京都アニメーション大規模火災における「こころの相談窓口」の設置について

ここから本文です。

京都アニメーション大規模火災における「こころの相談窓口」の設置について

京都アニメーション大規模火災における「こころの相談窓口」の設置について

令和元年7月18日に発生した京都市伏見区の映像制作会社「京都アニメーション」第1スタジオにおける大規模火災では、多くの方が被害に遭われました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご家族の皆さまにお悔やみを申し上げます。
また、負傷されました皆さまの一日も早い回復を心からお祈りいたします。
京都府では、今回の火災を受け、被害者、そのご家族、周辺住民等への心のケア等を行うため、「大規模事件・事故こころの相談窓口」を7月26日に設置しましたので、お知らせします。

 

1 相談窓口

京都府精神保健福祉総合センター(京都市伏見区竹田流池町120番地)

こころの相談電話(TEL:075-645-5155

(注)面会・電話相談時間 

月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く) 午前9時から正午 午後1時から午後4時

 

2 対象者

  • 事件等による被害者及びそのご家族
  • 事件発生場所周辺に居住する方
  • 事件を目撃された方
  • 被害者以外の京都アニメーション社員及び関係者
  • 事件発生場所において、救護活動に従事された方

お問い合わせ

府民環境部安心・安全まちづくり推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4255

anshinmachi@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?