ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 令和元年度京都府文化財支援コーディネーター養成講座の開講について

ここから本文です。

令和元年度京都府文化財支援コーディネーター養成講座の開講について

目的

 

京都府では、府内の歴史的建造物をはじめとした貴重な文化財を保存・継承していくため、特定非営利活動法人古材文化の会、一般社団法人京都府建築士会、京都府教育委員会と協働・連携し、文化財の専門的な知識を有する人材を養成する講座を今年度初めて、宮津市で開催します。

本講座の修了者は、「京都府文化財支援コーディネーター」として登録し、地域性豊かな文化の振興・発展のため、文化財の所有者とその活用主体、行政・関係団体間の調整や助言等を行う役割を担っていただくことを期待しています。

日時

文化財に関する講義・演習(3日間:延べ15時間)

  • 第1回 令和元年11月17日(日曜日)9時30分~16時
  • 第2回 令和元年12月14日(土曜日)10時~16時
  • 第3回 令和元年12月15日(日曜日)10時~16時30分

会場

宮津市福祉・教育総合プラザ 第1コミュニティルーム(ミップル3階)(京都府宮津市字浜町3012番地)

対象

京都府内の歴史文化に関心があり、文化財を活かした文化芸術活動やまちづくり等を通じ、地域振興に寄与する意欲のある方

受講料

6,000円

定員

20名(先着順)

募集期間

令和元年10月4日(金曜日)~11月6日(水曜日)

申込方法

申込書(PDF:1,045KB)に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送により事務局にお申し込みください。

【事務局】

京都府文化財支援コーディネーター養成実行委員会事務局 (特定非営利活動法人古材文化の会)

〒605-0981 京都市東山区本町17丁目354番地

電話:075-532-2103 FAX:075-551-9811

文化財支援CO養成講座募集案内及び申込書(PDF:1,045KB)

実施主体

実施主体 京都府文化財支援コーディネーター養成実行委員会

【構成メンバー:京都府・京都府教育委員会・特定非営利活動法人古材文化の会・一般社団法人京都府建築士会】

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?