ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 企画調整室 > 「中丹いち推し商品」を募集します! 【募集終了】

ここから本文です。

中丹広域振興局

「中丹いち推し商品」を募集します! 【募集終了】

1.目的

 中丹地域への誘客や特産品の販路開拓等へとつなげるため、中丹地域を訪れるきっかけとなるような商品や女性の購買意欲を獲得できる魅力ある商品の開発・PRの展開をしませんか。
 女性(※)の目線から商品を改めて見直すことによって、商品の価値を向上や商品の付加価値等を高めたいと意欲ある事業者から広く商品等を募集し、「中丹いち推し商品」として広範にPRすることが目的です。
 (注※中丹女性伝道師等)

2.対象者

中丹地域に事業所を有する事業者又は個人

3.応募対象商品等

応募対象商品等は次に掲げるものとし、中丹地域の事業所で製造され、かつ、将来にわたって中丹地域の商品として販売が見込まれるものであり、商品には原材料として府内産を使用していること。(ただし府内産の割合は問わないものとする。)

(1)付加価値を高めたい既存商品
(2)開発中の商品
(3)アイデアや素材など新商品開発につながりそうな技術
(4)既に販売実績と知名度もあるが、「中丹いち推し商品」として販売力の向上を目指す商品

4.応募期間

平成30年11月9日(金曜日)~平成30年12月25日(火曜日)

1次募集の締切日 11月30日(金曜日)
2次募集の締切日 12月25日(火曜日)

ただし、平成31年3月20日(水曜日)までに商品化を実施できる見込みがあること。

5.応募費用

無料

6.応募商品の取扱

商品開発の専門家によるアイデアの提供や女性目線によりブラッシュアップを受けて商品化されたものは、「中丹いち推し商品」としてPRします。また、PR用に使用する当該商品は、有償(販売相当価格)で提供を受けます。

7.専門家の派遣

審査、ブラッシュアップについて専門知識を要する場合は、(公財)京都産業21又は(一社)京都府農業会議の専門家派遣を求めることができます。 

8.応募方法

「中丹いち押し商品応募用紙」に必要事項を記入の上、下記の応募先・問い合わせ先まで持参、郵送、Eメール、FAXのいずれかの方法で提出してください。

応募先・問い合わせ先

〒625-0036
舞鶴市字浜2020番地 
京都府中丹広域振興局農林商工部企画調整室
TEL: 0773-62-2743 FAX: 0773-62-2859
E-mail:chushin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

担当:乾(イヌイ)又は芦田(アシタ゛)まで

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中丹広域振興局農林商工部 企画調整室

舞鶴市字浜2020番地

ファックス:0773-62-2859

chushin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?