ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 障害者自立支援協議会医療的ケア部会

ここから本文です。

中丹広域振興局

障害者自立支援協議会医療的ケア部会

障害者自立支援協議会医療的ケア部会

障害者自立支援協議会医療的ケア部会とは?

障害者自立支援協議会は、障害者総合支援法に基づき、障害のある人が障害のない人とともに暮らせる地域をつくるため、障害福祉に係る関係機関が情報を共有し、地域の課題解決に向け協議を行うために開催される会議です。その中で、医療的ケア部会は、医療的ケアが必要な在宅療養児(者)・家族の現状と課題を共有し、課題の改善に向けた協議を行い、地域生活の充実を図ることを目的として取り組んでいます。

障害者自立支援協議会医療的ケア部会の構成団体

  1. 医療、保健機関
  2. 教育機関
  3. 福祉機関
  4. 相談支援機関
  5. 行政
  6. その他必要と認められる者

取組内容

医療的ケアが必要な人が、自分たちの生まれ育った地域で当たり前の生活を送るために、保健・医療・福祉のさまざまな制度やサービスを取り入れていく必要があります。しかし、各種制度が複雑でわかりにくいという意見から、ガイドブックとして情報をひとつにまとめました。

京都府中丹圏域「お家で生活」(平成29年3月版)(PDF:4,075KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中丹広域振興局健康福祉部 中丹東保健所

舞鶴市字倉谷1350-23

ファックス:0773-76-7746

chushin-ho-higashi-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?