ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 企画振興室 > 「明日の京都」中丹地域振興計画

ここから本文です。

中丹広域振興局

「明日の京都」中丹地域振興計画

平成27年4月スタート!「明日の京都」新たな中丹地域振興計画の策定について

 府政運営の指針である「明日の京都」は、基本条例、長期ビジョン、中期計画、地域振興計画を4つの柱としています。この中で、中期計画、地域振興計画については、計画の対象期間が平成27年3月で満了することから、京都府中丹広域振興局では、府民のみなさまの御意見や京都府議会での審議・議決をいただき、この度、平成27年4月からスタートする中丹地域振興計画を策定しました。

新たな地域振興計画では、前計画に基づき推進してきました各施策の進捗状況や成果、前計画策定以降の社会経済情勢の変化等を踏まえ、「明日の京都」長期ビジョンでめざす京都府社会の実現に向け、中丹地域の資源や特性をいかした地域振興をさらに推進していくため、地域の実情を踏まえた将来像を描き、それを実現するための今後(平成27年4月から平成31年3月まで)の重点的な方策を示しています。

 

地域振興計画(計画期間:平成27年4月から平成31年3月まで)

「明日の京都」中丹地域振興計画《概要版》(PDF:2,171KB)

「明日の京都」中丹地域振興計画《全体版》

  表紙(PDF:654KB)   
  目次(PDF:1,184KB)  

  計画の構成(PDF:752KB) 

   1.策定趣旨(PDF:805KB) 

   2.地域特性(PDF:2,005KB)

   3.地域の将来像(PDF:868KB)

   4.施策の基本方向(PDF:912KB) 

   5.重点施策と地域の主要プロジェクト

     <重点施策>(PDF:9,782KB)

     <地域の主要プロジェクト>(PDF:958KB)

   参考:計画の改定経過等(PDF:430KB)

中丹地域振興計画(中間案)への御意見募集について

「明日の京都」中丹地域振興計画(中間案)に対する府民の皆さまからの御意見の募集結果

 「明日の京都」中丹地域振興計画(中間案)について、府民の皆様から御意見を募集いたしましたところ、貴重な御意見をいただきありがとうございました。 お寄せいただいた御意見及びこれに対する府の考え方を下記のとおり公表いたします。

  1. 意見募集期間 平成26年10月7日(火)~平成26年10月27日(月)
  2. 意見提出者数 4名
  3. 意見の要旨とこれに対する府の考え方 下記のとおり

    府民の皆様からの御意見の募集結果(PDF:137KB)

御意見を募集した中間案につきましては、下記を御覧ください

 京都府では、府政運営の指針となる「明日の京都」を策定し、平成23年1月からスタートしましたが、平成27年3月で地域振興計画の対象期間が満了しますので、計画改定作業を行っており、取りまとめた中間案について、府民のみなさまに御意見や御提案を募集しました。
 中間案では京都府を取り巻く社会・経済が大きく変化していることから、それらに迅速かつ的確に対応しながら、府民のみなさまとともに、「明日の京都」長期ビジョンでめざす京都府社会の姿に向かうための対応方向や具体方策等をお示ししています。

資料2-3 中丹地域振興計画(中間案)(PDF:1,779KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中丹広域振興局企画総務部 企画振興室

舞鶴市字浜2020番地

電話番号:0773-62-2031

ファックス:0773-63-8495

chushin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?