ここから本文です。

中丹広域振興局

講演/研修情報

お知らせ(過去の「お知らせ」は講演/研修情報これまでの「お知らせ」から)

 令和元年度 地域で支える認知症公開講座

昨今、65歳以上の高齢者の4人に1人が認知症または予備軍といわれ、認知症は誰にでも起こり得る身近な病気です。認知症の症状に戸惑う本人や家族の実情を知り、自分の家族が認知症と診断された時どうしていくか、また地域で認知症の方やその家族をどう支えていくか。わたし達と一緒に考えてみませんか?

日時

令和元年8月24日(土曜日) 14時~16時 ※13時30分から開演

場所

ハピネスふくちやま 4階ホール (福知山市字内記100)

内容

「ぼけますから、よろしくお願いします。」を上映します。

舞台は広島県呉市。ひとり娘の“わたし”は、18歳から親元を離れ現在も東京で1人暮らしをしています。そんなある日、“わたし”は病気になりました。自分が病気になって初めて気付く両親の愛情。“わたし”は帰省をする度に、両親の記録を撮り始めた。そんな中、少しずつ母の変化に気付いてしまう。【認知症】と診断された母と、初めて家事をする父と、なかなか東京から離れられない“わたし”の1200日の記録。

申込について 

参加申込については、チラシ裏面のFAX申込書もしくはメールで受付けしています。

申込締め切り日:令和元年8月19日(月曜日) 

当日参加も出来ますが、申込者を優先しますので、あらかじめご了承ください。

★「ぼけますから、よろしくお願いします。」(チラシ)(PDF:408KB)

過去の講演/研修情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中丹広域振興局健康福祉部 中丹西保健所

福知山市篠尾新町一丁目91

ファックス:0773-22-0429

chushin-ho-nishi-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?