トップページ > 暮らし・環境・人権 > 京都府の地球温暖化対策 > 「地域防災力の向上を目指した地域社会の連携に関する協定」の締結について

ここから本文です。

「地域防災力の向上を目指した地域社会の連携に関する協定」の締結について

京都府と京都オールトヨタ(計8社)は、令和2年11月25日、自然災害や大規模停電等による非常時において、京都府又は京都府内市町村から協力要請を受け、外部給電車両(※)の提供を要請できる協定を締結いたしました。
本協定の締結により、京都府内での災害等発生時において、外部給電車両を「移動」手段としてだけでなく、電力や燃料の供給が途絶えた場合の機動力ある非常用電源として活用することが期待されます。

注※燃料電池自動車、電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、ハイブリッド自動車

 

 締結式の模様

締結式の模様(令和2年11月25日京都府庁内にて)

1.協定の概要

  • 京都府は、災害時等の応急対応や防災啓発イベント等で外部給電車両を調達する必要があると判断したとき、又は、京都府内の市町村から要請のあったときに、協定企業に対して外部給電車両等の貸与を要請
  • 要請を受けた協定企業は、各社が所有する外部給電車両を引渡し場所まで搬送し、京都府又は市町村に貸与

2.協定締結企業

  • 京都トヨタ自動車株式会社
  • 京都トヨペット株式会社
  • トヨタカローラ京都株式会社
  • ネッツトヨタ京都株式会社
  • ネッツトヨタ京華株式会社
  • ネッツトヨタヤサカ株式会社
  • 株式会社トヨタレンタリース京都
  • トヨタモビリティパーツ株式会社京都支社

【参考】貸与スキーム及び活用事例(PDF:137KB)

お問い合わせ

府民環境部地球温暖化対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

tikyu@pref.kyoto.lg.jp