ここから本文です。

京都のみち2040

京都府では、安心・安全の確保、市町村合併など生活圏の広域化への対応、地域活力の創出など、本府が抱える課題に対応するため、「京の道づくり重点プラン」に基づき、道路施策を進めてきました。この計画策定から10年が経過し、京都縦貫自動車道の全線開通等の事業の進捗、自動運転をはじめとする革新的な技術やサービスの進展など、道路を取り巻く状況が大きく変化しています。
こうしたことを踏まえ、「京都府総合計画」で提示された20年後の将来像の実現を目指し、中長期的な道路施策の方向性及び目指すべき広域的な道路ネットワークのあり方を示す新たな計画「京都のみち2040」を策定しました。

京都のみち2040(令和元(2019)年12月策定)

全体版

分割版

京都のみち2040(仮称)(中間案)に対する意見募集の結果

府民の皆様から御意見を募集しましたところ、貴重な御意見をいただき、ありがとうございました。
お寄せいただいた御意見の要旨及びこれに対する府の考え方を以下のとおり公表します。

1募集期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和元年10月31日(木曜日)まで

2寄せられた意見

7名(13件)

3意見の要旨及びこれに対する府の考え方

意見の要旨及びこれに対する府の考え方(PDF:128KB)

4意見募集時の資料

全体版

分割版

京都府将来道路ネットワーク検討委員会

計画の検討にあたり、広域的な視点から多様な意見を聴取することを目的に設置した「京都府将来道路ネットワーク検討委員会」の議事要旨、資料等については、以下のページをご覧下さい。

京都府将来道路ネットワーク検討委員会

(参考)京の道づくり重点プラン

「京都のみち2040」の前の計画「京の道づくり重点プラン」(平成20年策定)については、以下のページをご覧下さい。

京の道づくり重点プラン

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部道路計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-432-2074

doro@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?