ここから本文です。

上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会

 

委員会の目的 

  平成26年8月9日の台風11号による木津川上流域での豪雨により流出した、上津屋橋(流れ橋)の今後の方針案を検討するに当たり、外部有識者等から意見を聴取するため。

開催結果 

  第1回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会 

  第1回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成26年9月10日(水曜日)にやわた流れ橋交流プラザ 四季彩館で開催されました。

   主な意見

  • 地元の方の意見・要望等をもう少しまとまった形で提示いただきたい。
  • 通行機能だけでなく、観光としての機能強化が必要。景観として近世と変わらない自然さが貴重。コンクリートでも見え方として木橋にはできる。
  • 地域以外の方からすると無駄遣いに思われるかもしれないが、流れ橋と浜茶の景観のためにも、木橋で復旧して欲しい。 

  配付資料(PDF:1,809KB)

  第2回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会 

  第2回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成26年10月14日(火曜日)に京都平安ホテルで開催されました。

   地元要望

  • 地元から流れ橋の復旧についての要望書及び署名4,933名分の提出がありました。

   意見募集の結果

  • 総数98通提出いただき、復旧の是非に関する意見の内訳としては、80通(82 %)が「復旧すべき」、10通(10%)が「撤去すべき」、8通(8%)が「どちらとも言えない」という結果であった。

   主な意見

  • 映画撮影の利用だけでなく、写真・絵画の題材等文化的価値について幅広の視点が考えられる。
  • 署名を多くいただいたこと、また意見募集の結果含めて木橋としての流れ橋の復旧に対する要望が強い。木橋としての復旧を基本とすべき。
  • 橋面を嵩上げすることについては、安全面について検討いただきたい。
  • 流木止めについても検討いただきたい。

  配付資料(PDF:2,982KB)

  第3回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会 

  第3回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成26年11月21日(金曜日)にホテル ルビノ京都堀川で開催されました。

 地元要望

  • 地元から流れ橋の復旧について、新たに7,894名分の署名の提出がありました。

   主な意見

  • 高欄をつけるとかえってあぶない。景観上・構造上も問題がある。
  • 橋面を0.75m上げる程度であれば景観に与える影響は少ないだろう。
  • 橋脚5本のうち、中3本についてはコンクリートでも彩度を落とせば目立たない。景観より強度をとるべき。
  • 「安全性」・「景観性」・「流れにくさ」の評価に「経済性」も加えるべき。

 配付資料(PDF:3,991KB)

  第4回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会

  第4回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成27年3月13日(金曜日)に京都平安ホテルで開催されました。

  主な意見

  • 住民、来訪者・観光客等、広く連携していくための体制づくりが必要である。
  • 工事自体の進捗状況を発信すべき。
  • 寄付金は財源としては不安定であるため、維持管理には公的な資金が引き続き必要である。
  • 木橋の管理に関するマニュアルを作るべき。

  配付資料(PDF:2,659KB)

  第5回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会

  第5回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成27年7月30日(木曜日)にやわた流れ橋交流プラザ 四季彩館で開催されました。

  主な意見

  • 高さ25cmの挟み木は囲われているという感じを受ける。また、高さ12.5cmの挟み木の方が景観的に優れている。高さ12.5cmで良い。
  • ただし、注意看板の設置等、ソフト対策を検討いただきたい。
  • 橋脚の梁の部分が四角になっていると部材が厚くなったのが目立つので、丸みをつけるか面取り出来ないか。

  配付資料(PDF:864KB)

  第6回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会

  第6回上津屋橋(流れ橋)あり方検討委員会が平成28年1月26日(火曜日)にやわた流れ橋交流プラザ 四季彩館で開催されました。

  主な意見

  • 府内産の北山杉を大量に使用していることは、森林保全等に対する意識の向上、地域経済への波及効果が期待できるため、積極的な広報をして欲しい。
  • 今回使用した木材は、今後も流れる度に復旧しながら継続的に使用するものであり、維持管理のために記録を残してはどうか。

  配付資料(PDF:659KB)

 

 

流れ橋の復旧工事状況は上津屋橋(流れ橋)工事通信のページをご覧下さい。

   上津屋橋(流れ橋)工事通信のページ

 

 

意見募集

    上津屋橋(流れ橋)に関する意見募集について

開催案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部道路建設課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-432-2074

doroke@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?