ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 動物の飼養管理と愛護について > 全国初!「京都動物愛護憲章」の制定について

ここから本文です。

全国初!「京都動物愛護憲章」の制定について

憲章制定

 京都府と京都市では、動物愛護に関する自治体の憲章としては全国初となる「京都動物愛護憲章」を平成26年12月12日に制定しました。
今後、憲章の理念を踏まえ、平成27年4月に府市共同で整備し開所する予定の「動物愛ランド・京都」(京都動物愛護センター(仮称))を拠点として、人と動物が共生できるうるおいのある豊かな社会の実現に向け、取組を推進していきます。

京都動物愛護憲章

 「人と動物が共生できるうるおいのある豊かな社会」の具体的な姿を示すとともに、様々な人々がそれぞれの立場から動物愛護のあり方について自ら考え、積極的に行動するための拠り所となるもの。

制定日

平成26年12月12日

※「 1 ( ワン ) 2 ( ニャン ) の日」として制定します。

経過

第1回 平成26年 6月19日
第2回 平成26年 7月14日
第3回 平成26年 8月 7日
第4回 平成26年11月11日

  • 「京都動物愛護憲章(仮称)」シンポジウム

平成26年9月21日 京都市中京区 新風館 
「Kyoto-Ani-Love Festival」(京都動物愛護フェスティバル)

  • 「京都動物愛護憲章(仮称)」素案に対する意見募集

平成26年8月21日~10月10日

意見募集結果

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部生活衛生課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4780

seikatsu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?