ホーム > 産業・しごと > 労働 > 京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)認証制度

ここから本文です。

京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)認証制度

京都府では平成23年度より、障害のある方を積極的に雇用している企業を、京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)として認証しています。また、認証企業における取組内容を府のホームページ等で紹介するなど、障害者雇用に対する理解と促進を図っています。

認証申請は、随時受け付けしています。

京都はあとふる企業認証制度の申請について

認証企業の紹介

認証企業総数:平成28年1月18日現在84社

認証企業の紹介

 平成27年度「京都はあとふる企業」認証式

認証企業の基準

認証基準

  1. 府内に事業所があること。
  2. 事業所として障害者の雇用率が3.0%以上であること。
  3. 企業(国への障害者雇用状況報告を行う事業所)として障害者の法定雇用率を達成していること。
  4. 特例子会社ではないこと。
  5. 労働関係法規を遵守していること。
  6. 公序良俗に反する事業を行っていないこと。
  7. 法令違反等、その他認証するにふさわしくない事実がないこと。

認証期間:3年間

申請について

実施要綱、申請方法を掲載しています。

京都はあとふる企業に認証されると

  • 府が定めた認証企業のシンボルマークを名刺や封筒等に使用し、障害者雇用を積極的に推進している企業であることをPRできます。
  • 府のホームページで企業名、障害者雇用の取組内容を紹介します。
  • 府内の中小企業者(府内に本店、支店、営業所等を有する者)から優先して物品を調達する優先調達制度(地域貢献企業調達)の対象となります(優先調達制度には別途登録手続きが必要です)。
    地域貢献企業からの物品調達について(京都府入札課)

シンボルマーク

京都はあとふる企業認証制度シンボルマーク

障害のある方と企業が手を取り合って未来に進んでいく様子をイメージしています。
社会全体でやさしく包み込むことをハート形で表現しています。

関連情報

問い合わせ先

京都府商工労働観光部 総合就業支援室

〒601-8047
京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ(外部リンク) 西館3階
電話:075-682-8918
ファックス:075-682-8924
Eメール:syugyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?