ここから本文です。

京都府市連携「夏休み体験教室」の開催のお知らせ

京都府と京都市では、小中学生の環境問題や食の安全などに対する意識を高める取組として、京都府保健環境研究所と京都市衛生環境研究所が連携し、「夏休み体験教室-科学の目で見なおそう身の周り-」を両研究所で開催します。

京都府保健環境研究所(京都市伏見区)では、ごみのリサイクルやiPS細胞について、また、京都市衛生環境研究所(京都市中京区)では、空気の汚れ、食品の安全、身近な昆虫について、いずれも実験等を通じて、楽しく学ぶことができる内容となっており、夏休みの自由研究にも役立てていただけます。

注※本事業は、平成23年度に「京都府保健環境研究所と京都市衛生環境研究所の連携あり方パネル」で確認した府市連携事業の一つとして、それまで個別に行っていた科学教室を、平成24年度から府市連携により同時開催しているものです。

 

開催日

平成30年7月27日(金曜日)

教室の概要

小学生コース

対象
小学生(4年生~6年生)

会場
京都府保健環境研究所(京都市伏見区村上町395)

時間
午後1時30分から午後4時まで

コース・募集人数
(1)環境コース「ごみをリサイクルしてみよう」・・・20名
(2)保健コース「iPS細胞をみてみよう!」・・・20名

会場URL
http://www.pref.kyoto.jp/hokanken/

会場へのアクセス
近鉄桃山御陵前駅、京阪伏見桃山駅 徒歩10分

研究所内工事中のため、自動車による送迎はお断りしております。

 

中学生コース

対象
中学生

会場
京都市衛生環境研究所(京都市中京区壬生東高田町1-20)

時間
後1時30分から午後4時30分まで

コース・募集人数
(1)環境コース 「見てみよう空気や水のよごれ」・・・20名
(2)食品コース 「しらべてみよう食の安全」・・・15名
(3)衛生昆虫コース 「身近な昆虫について」・・・10名

会場URL
 http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000175306.html(外部リンク)

会場へのアクセス
阪急西院駅 徒歩10分

京都市バス 西大路松原停留所 徒歩3分

申込み・その他

受付期間
平成30年7月2日(月曜日)~平成30年7月17日(火曜日)必着

受付方法
はがき又はEメールに、住所、氏名、電話番号(日中に連絡のつく番号)、学校名、学年、年齢、希望コースを記入し、送付してください。

注※申込多数の場合は抽選となります。

注※抽選の場合の結果は、締め切り後郵送でお知らせします。

注※費用は無料です。

お問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課 保健環境研究所

京都市伏見区村上町395

ファックス:075-612-3357

hokanken-shomu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?