ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府の医療施策について > 救急安心センターきょうと(#7119)

ここから本文です。

救急安心センターきょうと(#7119)

救急安心センターきょうと(#7119)

京都府では、令和2年10月1日(木曜日)より、看護師から受診の必要性や対処方法等の適切な助言、医療機関案内を受けることができる電話相談事業を実施しています。
急な病気やけがをした際、お気軽にご相談ください。
「呼吸をしていない」、「脈がない」、「意識がない」、「大量に出血している」などの場合や、ご自身が緊急と思ったときは、ためらわず119番で救急車を呼んでください。

相談対象

府民及び府内に滞在する者

相談時間

24時間365日(年中無休)

利用方法

固定・携帯電話から【#7119】番でご利用いただけます。

  • ダイヤル回線、IP電話の場合は、0570-00-7119に直接ダイヤルしてください。
  • 笠置町・南山城村等は、電話の区域が隣接する他府県に所属しますので、0570-00-7119に直接ダイヤルしてください。

利用にあたっての注意事項

相談料は無料ですが、東京都(事業委託業者)までの通話料が掛かります。

利用案内ポスターについて

救急安心センターきょうとをもっと知っていただき利用していただくため、ポスターを作成しております。
ご自由に活用ください。

poster

 

 

救急安心センターきょうと運営協議会について

京都府と京都府内の全消防本部で構成する協議会です。

救急安心センターきょうと(#7119)事業の運営・連絡調整に関する事項のほか、広報に関する事項等について協議し、必要な業務を行っています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4752

iryo@pref.kyoto.lg.jp

救急安心センターきょうと運営協議会事務局

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?