ホーム > 京都の魅力・観光 > 世界遺産(世界文化遺産) 古都京都の文化財 > 世界遺産(世界文化遺産) 宇治上神社

ここから本文です。

世界遺産(世界文化遺産) 宇治上神社

写真:本殿内部 写真:拝殿

名称

宇治上神社(うじがみじんじゃ)

所在地・アクセス

郵便番号:611-0021
京都府宇治市宇治山田(JR奈良線「宇治駅」下車徒歩20分
 又は 京阪電車宇治線「宇治駅」下車徒歩10分)
地図

さらに詳しい地図情報を見る(府・市町村共同統合型地理情報システム)(外部リンク)

成り立ち

菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)、応神天皇、仁徳天皇を祀る。本殿は日本最古の神社建築。

見所

宇治川の東岸の朝日山の山裾には、神社建築では、日本最古の本殿である宇治上神社が鎮座する。
拝殿(国宝)は、鎌倉時代前期に伐採された桧が使用されており、鎌倉時代の優れた建物遺構。
本殿(国宝)は平安時代後期に伐採された木材が使われて、一間社流造りの三殿からなる。左右の社殿が大きく中央の社殿が小さい。

お問い合わせ先

電話:0774-21-4634

お問い合わせ

観光等のお問い合わせは、それぞれの寺社等へお願いいたします。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?