ホーム > 健康・福祉・人権 > 人権・男女共同参画 > 人権啓発に関するページ

ここから本文です。

人権啓発に関するページ

新着情報

人権啓発イメージソング「世界がひとつの家族のように」試聴はこちらから

下の画面をクリックしてください。(「世界がひとつの家族のように」公式ホームページへジャンプします。)

 (外部リンク)

FMラジオ番組「Voice To You」出演アーティストのお知らせ

 lift

「Voice To You」毎週木曜日19時15分~エフエム京都(α-STATION)の音楽放送番組「LIFT」のコーナーで好評放送中です。

府内市町村では、事前登録型本人通知制度を導入しています。

府内市町村では、戸籍謄本などの不正取得による個人の権利侵害の防止を目的に、本人以外の第三者に住民票の写しや戸籍謄本などを交付した場合に、その事実を本人にお知らせする「事前登録型本人通知制度」を導入しています。
詳しくはお住まいの市町村窓口へお問い合わせください。(府内市町村リンク集へはこちらから

 

ヘイトスピーチに係る啓発

 近年、特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動がいわゆるヘイトスピーチとして社会的関心を集めています。人を排斥し、誹謗中傷するような行為は許されないという人権意識をみんなで共有しながら、より一層信頼の絆で結ばれた社会の実現を目指すことが求められています。

人権啓発サポーター募集中です!

多くの府民の皆さんに日頃から人権について関心を持っていただくため、希望される皆さんに人権にかかわる催しなどの情報をお届けします。

府民の人権を守る相談窓口のページは、こちらをクリックしてください。

京都府には、府民の皆さんのくらしや人権上の様々な困りごとに対する相談窓口があります。
生活の中で悩んでいること等があれば、是非御利用下さい。

南部版北中部版

 南部版(PDF:1,217KB)        北中部版(PDF:1,209KB)

京都府の人権教育・啓発に係る計画等

京都府では「一人ひとりの尊厳と人権が尊重され、だれもが自分らしく生きることのできる社会」の実現に向け、人権教育・啓発に関する施策の基本的指針として、「京都府人権教育・啓発推進計画(第2次)」を策定し、様々な取組を推進しています。

京都府の主な人権啓発事業

啓発資料紹介

  hyoushi25internet_keihatsukuchikomi17

 tomodati_hyousi

   hyousi

これら資料(啓発パネルを除く)ご希望の方は、ぜひ「人権啓発サポーター」にご登録ください。さまざまな資料、催しなどの情報を皆さんにお届けします!

世界人権宣言65周年京都アピール

   京都アピール(PDF:913KB)

京都人権啓発推進会議

人権関係機関リンク集

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民生活部人権啓発推進室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4271

ファックス:075-414-4268

jinken@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?