ホーム > 健康・福祉・人権 > 人権・男女共同参画 > 人権啓発に関するページ > 京都府人権教育・啓発推進計画(第2次)

ここから本文です。

京都府人権教育・啓発推進計画(第2次)

 京都府では、府政運営の指針である「明日の京都」において、めざす社会の姿の実現に向けた基本方向として人権尊重を掲げ、「一人ひとりの尊厳と人権が尊重され、だれもが自分らしく生きることのできる社会」の実現に向け、平成17年に策定した「新京都府人権教育・啓発推進計画」に基づき、人権教育・啓発の取組を推進してきましたが、不当な差別や偏見などが依然として存在しているほか、社会経済情勢の変化に伴う新たな人権問題も顕在化しています。
 こうしたことから、これまでの取組や成果を踏まえ、引き続き積極的に人権教育・啓発を推進するため、京都府の人権教育・啓発に関する施策の基本的指針として、「京都府人権教育・啓発推進計画(第2次)」を策定しました。

概要版

計画本文

全体版

ファイル分割版

点字版、音声版

 視覚障害のある方向けに、計画冊子、概要版それぞれについて、点字版、音声デイジー版も用意しています。ご希望の方は、人権啓発推進室(電話:075-414-4271)までご連絡ください。

中間案に対する意見募集結果

 中間案に対して実施しました府民の皆様からの意見募集結果は次のとおりです。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民生活部人権啓発推進室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4271

ファックス:075-414-4268

jinken@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?