ここから本文です。

京都ジョブパーク 総合就業支援拠点

職場体験・実習

はあとふるコーナーには様々な職場体験・実習があります。
障害のある方が、就職に必要な職業能力の向上をめざし、企業内で実際の業務を体験させていただく取組みです。

職場体験・職場実習4つのメニュー

  • 職場体験会&職場交流会
  • はあとふる実習(職場体験)
  • はあとふる実習(マッチング実習)
  • 実践能力習得訓練

職場体験会&職場交流会

求職者、企業担当者、就業中の方、支援者が一堂に会する体験交流会です。企業の障害者雇用に対する思いや採用の進め方、入社までの経緯や仕事内容、働く環境など現場の生の声を聴く機会となります。また、その場で作業(業務)を体験できます。

概要
  • 月1回開催
  • 1日4時間程度
  • 求職者3~5名
こんな方にオススメ
  • 就業イメージがわかず、障害のある方がどんな仕事をしているか知りたい方
  • 就労経験がない方やブランクのある方・職種を変えて就労を目指す方

はあとふる実習(職場体験)

実際の企業にて、体験的な実習(事務・軽作業・清掃)を行います。必要に応じて、はあとふるジョブサポーター(※)がサポートしますので安心して実習が受けられます。

概要
  • 1日~5日程度
  • 1日5時間程度
こんな方にオススメ
  • 自分に合った仕事を知りたい(体験したい)方
  • 実際に企業で働くことを体験したい方
  • 基本的労働習慣(通勤、ビジネスマナー、報連相、ルール等)、対人スキル(コミュニケーション、協調性)を確認したい方

(※)はあとふるジョブサポーターとは、企業実習での不安や困りごとをやわらげるために、実習中に寄り添って、相談や助言でサポートするボランティアです。

はあとふる実習(マッチング実習)

実際の企業にて実践的な実習(事務・軽作業・清掃)を行います。
スキルだけでなく、環境に適応しているかなども視野に入れた実践的な実習です。

概要
  • 5日程度
  • 1日6時間程度
こんな方にオススメ
  • 就職したいけれど就職先がなかなか見つからない方
  • いきなり就職することに不安がある方

実践能力習得訓練

より長い期間、特定のスキルアップを目的とした実習を行います。特定のスキルアップを図るほか、就労準備が整っているかの確認ができます。職場実習と同様に就職につながるケースも多くあります。

概要
  • 月60時間以上(1ヶ月~3ヶ月)
こんな方にオススメ
  • 短期間の実習では、就職・定着していけるか不安な方
  • 体験的な実習ではなく、より本格的に職業能力を高めるための実習を希望する方

お問い合わせ

京都ジョブパーク はあとふるコーナー(はあとふるジョブカフェ)

〒601-8047
京都市南区東九条下殿田町70(新町通九条下ル)
京都テルサ西館3階
電話:075-682-8029
ファックス:075-682-8043
Eメール:heart@kyoto-jobpark.jp

本ホームページに関する問い合わせ先 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?