ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 建設交通部 住宅課 > 京都府の住宅行政 > 平成30年7月豪雨における地域再建被災者住宅支援事業の実施について

ここから本文です。

平成30年7月豪雨における地域再建被災者住宅支援事業の実施について

平成30年7月豪雨により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
被災された方々の生活を一日も早く取り戻すため、被災住宅の再建について支援を実施しますのでお知らせします。

 

本制度は、市町村が被災者に交付する補助制度に対して京都府が補助を行うもので、実際の補助金交付等は市町村が行います。

具体的な制度実施については、市町村がその状況に応じて柔軟に対応することとなります。(具体的な制度実施・受付期間・申請書類等は市町村により異なります)

補助金を活用する場合は、申請書の添付書類として、り災証明、補助対象となる経費の領収書等を市町村に提出することになりますので、これらの書類の保管をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部住宅課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5359

jutaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?