ここから本文です。

令和2年度認知症リンクワーカー養成研修の実施について

目的

認知症初期集中チームと連記しながら、認知症の人やその家族の不安に寄り添い、必要なサポートを行える専門職(認知症リンクワーカー)を養成すること
により、市町村における重層的かつきめ細やかな認知症初期支援体制の構築支援を目指します。

開催日及び会場

 

配信

 

 

期間:令和3年2月上旬~中旬(予定)
形式:オンデマンド配信(YouTube)
※期間中に指定プログラムを視聴していただき、その後レポートを提出していただきます

 

 

当日

 

 

日時:令和3年2月25日(木曜日) 10時~16時
会場:オンライン研修(Zoom)
※配信プログラムを受講し、レポートを提出された方のみ出席いただけます

 

受講を完了するには、「配信」「当日」両研修をともに終了してください

対象者

京都府内に所在または在職し、認知症ケアや住宅ケアの実務・相談業務等に3年以上携わった経験のある専門職

研修内容

募集要項及びプログラムのとおり

受講料

無料

申込書の提出先と受付時期

対象者により提出先や受付の期限が異なりますので、ご注意ください。

対象者

 

提出先

 

 

受付期限

 

 

(1)認知症地域支援推進員、地域包括支援センター職員、
 認知症初期集中支援チーム員及び認知症カフェ運営者(京都認知症カフェ連絡会非会員)

 

 

所在または在職している
市町村認知症施策担当課あて

 

 

各市町村担当課に
お問い合わせください

 

 

(2)上記以外の方

 

京都府高齢者支援課
地域包括ケア推進係あて

 

令和3年1月22日
(金曜日)

 

※申込担当者は、必ず申込書に連絡先(電話番号とメールアドレスまたはFAX番号)を記入してください

その他留意事項等

募集要項等を事前にご確認ください

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-822-3574

koreishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?