ここから本文です。

平成31年度旅館等受入環境整備補助金について

趣旨

訪日外国人旅行客の受入環境の整備を支援する事により旅館等の利用を促進し、観光消費額を向上させるとともに、旅館等の宿泊施設が従業員の為の職場環境を改善する事により、正規雇用の促進に繋げる事をもって観光産業の振興、地域経済の活性化を図る。

注※事業の詳細を記載した募集要領については、内容が確定次第掲載いたします。

1 対象となる施設

旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた京都府内に所在する施設であって、不特定多数の者が利用できる施設

2 補助事業者

次のすべての要件を満たすもの。

(1)旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、京都府内において旅館業法第2条に定めるホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業を営む中小企業者

(2)専門家からのアドバイスやおもてなし向上のための従業者の研修など、正規雇用促進及び訪日外国人旅行客の受入に向けた取組のうちいずれかを行う者

(3)正規雇用促進職場環境整備事業を実施する場合は、募集開始から平成32年度3月31日までの間に1名以上の正規雇用者を採用する者

3 補助対象事業

(1)訪日外国人受入環境整備事業

訪日外国人旅行客受入環境改善のための施設整備改修事業(原則、建物内部の改修に限る)

例:客室の和様式化、トイレの洋式化、共同キッチンの設置、施設内の案内表示の多言語化、パスポートリーダ・キャッシュレス決済導入等

(2)正規雇用促進職場環境整備事業

正規雇用促進のために実施する事業

例:社員寮の建設、従業員用施設・スペース(休憩室、トイレ、食堂)の内部改修及び設置、従業員用駐車場・駐輪場の設置及び改修、バックヤードの床、壁紙の補修等

4 補助率等

対象経費×15%(上限額:1,500千円、下限額:300千円)

5 申請先

(公財)京都産業21 企画総務部 補助金支援グループ

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 京都府産業支援センター内

TEL:075-315-8935

6 補助金交付手続きの流れ(PDF:104KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部観光事業推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

kankojigyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?