ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 子育て家庭への支援 > DVについて [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

ここから本文です。

DVについて [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

ドメスティック・バイオレンス(DV)とは、配偶者(事実上婚姻関係と同様の事情にある者や元配偶者を含む。)や恋人などの親密なパートナーから振るわれる暴力であり、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です。(身体に対する暴力だけでなく、心身に有害な影響を及ぼす言動も含まれます。)
DVに関する悩みについては、配偶者暴力相談支援センターや府保健所の婦人相談員が相談をお受けしています。
また、配偶者暴力相談支援センターでは、必要に応じて一時保護を行い、被害者の安全を確保するとともに、保護命令に関する情報をはじめ必要な情報を提供しています。
相談の内容や個人のプライバシーに関する秘密は堅く守られますので、安心して御相談ください。

配偶者暴力相談支援センター

家庭支援総合センター

電話:075-531-9910
電話相談:毎日 午前9時~午後8時
面接相談:月曜日~金曜日 午前9時~午後4時
(祝日、年末年始を除く。要予約)

南部家庭支援センター(宇治児童相談所)

電話:0774-43-9911
電話相談:平日 午前9時~午後5時(面接相談は要予約)

北部家庭支援センター(福知山児童相談所)

電話:0773-22-9911
電話相談:平日 午前9時~午後5時(面接相談は要予約)

各保健所  

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4582

ファックス:075-414-4586

kateishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?