ホーム > 産業・しごと > 土木建築・基盤整備 > 建設業者育成事業・建設業構造改善推進事業 > 平成30年度建設業者人権啓発研修の開催について

ここから本文です。

平成30年度建設業者人権啓発研修の開催について

平成30年度京都府建設業者人権啓発研修を開催します。

本研修は、建設業者のみなさまに人権への理解を深めていただき、人権問題の解決に資することを目的に実施するものです。是非ご参加ください。

なお、本研修は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会が実施する継続学習制度(CPDS)の継続学習認定講習に登録しており、その取得可能単位は2ユニットです。

参加希望の方は、下記をご覧いただき、平成30年12月27日木曜日までに、管内の土木事務所に申込用紙を持参又はFAXで送付してください。
注※定員(約100名)になり次第締め切ります。

開催日時及び会場

1.南部会場

平成31年1月25日金曜日、午後2時から午後4時30分(受付開始午後1時30分)

文化パルク城陽 4階 大会議室(城陽市寺田今堀1番地)

2.北部会場

平成31年1月18日金曜日、午後2時から午後4時30分(受付開始午後1時30分)

京都府立中丹勤労者福祉会館 2階 中会議室(福知山市昭和新町105番地)

研修内容

1.講演(90分程度)

「建設業の労働災害防止と職場環境の改善について」

講師:植村新 氏

 (公財)世界人権問題研究センター研究第6部嘱託研究員・京都女子大学法学部准教授

2.啓発ビデオ(40分程度)

参加申込み

各会場とも、申込締切日までに、申込用紙(受講会場、会社名、所在地、受講者氏名、CPDSの希望の有無を明記)を管内の土木事務所に持参又はFAX送信にてお申し込みください。

研修開催のご案内

入場料

無料

その他

主催:京都府

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部指導検査課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5183

shido@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?