ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府の健康づくり対策 > 食物アレルギーの子 京都おこしやす事業 > 食物アレルギーの子 京都おこしやす 旅館・ホテル・食事提供施設対応に関するQ&A

ここから本文です。

食物アレルギーの子 京都おこしやす 旅館・ホテル・食事提供施設対応に関するQ&A

※平成30年3月をもちまして、専門相談窓口は終了しました。
※ お問い合わせの多かった内容について、Q&A集を作成しました。

 Q&A

 食物アレルギー対応において参考にご活用ください。

   Q&Aはこちら(PDF:226KB)

食物アレルギーの子京都おこしやす 旅館・ホテル・食事提供施設対応の概要について

目的

   食物アレルギー対応について専門相談窓口を設置することで、修学旅行における食物アレルギーがある子どもの安心安全な受入対応を目指す。

相談対象

   京都府内への修学旅行等を受け入れる旅館・ホテル・食事提供施設等の受入施設

   修学旅行等受入施設に食材提供している事業者 等

相談内容

   修学旅行等における食物アレルギーがある生徒の受入対応について (フロント・調理場・食事会場における対応方法)

   修学旅行等における食物アレルギー対応食の提供の仕方について

相談方法

 FAX、メール  相談シートはこちら

相談員

   食物アレルギー専門医の指導のもと、食物アレルギーに関する専門知識のある管理栄養士等の相談員

設置場所

   同志社女子大学内 食物アレルギーの子 京都おこしやす 旅館・ホテル・食事提供施設対応 専門相談窓口  

chirashi

  広報チラシ(PDF:469KB)

 

(参考)京都おこしやすメニュー

 特定原材料7品目(加工食品中のアレルギー物質濃度が表示必要なレベル以下であることを確認できるのはこの7品目に限る)を使用しない宿泊施設およびお弁当用の献立を「食物アレルギーの子京都おこしやすメニュー」として作成しました。

  京都おこしやすメニュー(PDF:268KB)

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?