ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 北朝鮮ミサイル発射に抗議する声明

ここから本文です。

北朝鮮ミサイル発射に抗議する声明

我が国政府の情報によると、北朝鮮から本日未明より複数回にわたり弾道ミサイル又は何らかの飛翔体が発射されたと考えられるとのことである。

同国については、平成10年8月にも我が国上空を通過する弾道ミサイルの発射を行っているところであり、今回我が国を含む関係各国の再三の警告に関わらず、発射を強行したことは、国際平和を脅かすものであり、大惨事につながりかねない極めて危険な事態であったと認識せざるを得ない。

特に京都府は日本海に面して多くの港湾、漁港を擁し、船舶や漁船が航行・操業しているなかで、このような暴挙は、京都府民の生活と安全を脅かすとともに、日本と環日本海諸国が平和と安全を希求していく上で、極めて遺憾な行為であり、京都府民の生命と財産の安全を守る立場から厳重に抗議する。

平成18年7月5日

京都府知事 山田 啓二
京都府議会議長 酒井 国生

お問い合わせ

危機管理部防災消防企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

bosaishobo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?