ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 京都府電気工事工業組合と協定を締結しました。(平成22年1月21日)

ここから本文です。

京都府電気工事工業組合と協定を締結しました。(平成22年1月21日)

 京都府と京都府電気工事工業組合は、災害発生時における公共施設等の電気設備の復旧や電気に係る事故の防止により、府民生活の安心・安全の確保に努めるため、下記のとおり「災害時の応援業務に関する協定」締結式を実施しました。
              記

1 協定の相手方

京都府電気工事工業組合(理事長   松井 章)

2 締結式について

日時

平成22年1月21日(木曜日) 午前10時00分~午前10時20分

場所

京都府庁1号館3階会議室

出席者

  • 京都府  小石原副知事
  • 京都府電気工事工業組合  松井理事長

3 協定書の主な内容

応援業務の内容

  1. 公共施設等における電気設備の復旧活動及び電気に係る事故の防止
  2. 二次災害等発見時の速やかな関係機関への通報
  3. その他災害発生時における復旧



 協定締結後、協定書を披露する京都府小石原副知事と京都府電気工事工業組合松井理事長

お問い合わせ

危機管理部防災消防企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

bosaishobo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?