ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 京都府の危機管理・防災 > 平成30年度京都府防災講演会の開催について

ここから本文です。

平成30年度京都府防災講演会の開催について

近年、全国で様々な自然災害が発生しているところであり、京都府でも6月の大阪府北部地震や平成30年7月豪雨、台風第21号などをはじめ、各地で被害に見舞われたところです。
これらの状況を踏まえ、災害に対する住民一人ひとりの危機管理意識を高め、地域防災力の向上を図ることを目的に、「平成30年度京都府防災講演会」を下記のとおり開催します。

1.日時

平成30年10月13日(土曜日)
<午前の部>10時00分~11時30分<午後の部>13時00分~16時00分

2.場所

京都烏丸コンベンションホール(中ホール)
(京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634)

3.主催

京都府・一般財団法人消防防災科学センター

4.対象者

自主防災組織関係者、市町村防災担当者、一般府民等

5.内容

<午前の部>講演(10時00分~11時30分)
講師:多々納裕一 教授(京都大学防災研究所)
題目:「災害に強い社会の実現に向けて」
定員:150名(申し込み不要、当日先着順、入場無料

<午後の部>ワークショップ(13時00分~16時00分)
講師:毛利泰明 防災図上訓練指導員(一般財団法人消防防災科学センター)
題目:避難所運営ゲームHUG
定員:50名(受付終了)

お問い合わせ

府民生活部防災消防企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

bosaishobo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?