ここから本文です。

希少種対策

 京都府の希少種対策の情報、現在進めている施策をお届けするホームページです。

 京都府絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例

条例の概要

 府内において、多くの野生生物が絶滅の危機にひんしています。

 野生生物の種を絶滅の危機から救うために、必要な手だてやルールを作り、行政と府民、野生生物の保全活動を行う団体、事業者などが協働して野生生物の保全に取り組めるようにするため、府内に生息・生育する絶滅のおそれのある野生生物の保全に関し必要な事項を定め、府民等の協働の取組を推進する条例を制定しました。

指定希少野生生物の指定

 京都府絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例」に基づき「指定希少野生生物を指定しました。

保全回復事業計画の策定

京都府絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例に基づき指定希少野生生物のうち8種の保全回復事業計画を策定しました。

京都府レッドデータブック 

 レッドデータブックとは、絶滅の危機にひんしている野生生物種の現状を取りまとめたデータで、保護対策を進めるときの重要な資料となるものです。

 京都府では野生生物種だけではなく、地形・地質や自然生態系なども対象として調査を行い、京都府レッドデータブックとして発表しました。

   京都府レッドデータブック

   京都府レッドデータブック情報 

お問合せ先

京都府文化環境部 自然環境保全課
Email:shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
TEL:075-414-4706 FAX:075-414-4705 


 

お問い合わせ

環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4706

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?