ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 保育士試験合格者への保育実習及び受験講座費用の補助が始まります

ここから本文です。

保育士試験合格者への保育実習及び受験講座費用の補助が始まります

保育士にキャリアアップの仕組みが導入されるなど、「保育士」という職業は、ライフプランを描く際の大きな選択肢の一つになっています。

しかしながら、現行の制度では、保育士試験合格者の方に対しては保育所での実習が義務づけられていないため、保育士試験を合格後、就職を考えておられる方からは、「勤務経験がなく、仕事の流れがイメージできない」「おむつ換えや食事の介助はどうすればいいのか分からない」などの不安の声が寄せられていました。

このため、京都府では、こうした方に保育現場での仕事を実際に体験していただけるよう、平成29年度から、京都府保育協会へ委託し、京都府内の保育所や認定こども園において、試験合格者向けの保育実習事業を実施いたします。参加費は無料となっております。この機会にふるってご参加下さい。

また、併せて、保育士試験合格者の方のうち、京都府内(京都市内を除きます)の保育所や認定こども園に就職され、一定の条件を満たす場合には、保育士試験受験に要した費用の半額を補助します。

これらを活用し、京都府内の保育施設で、保育士として自信をもって新たな一歩を踏み出しましょう。

 

保育士試験合格者への保育実習

対象者

保育士試験合格者で保育所等で勤務経験のない方

時期・場所

平成29年9月・10月、平成30年2月・3月に、京都府内(京都市を除く)の保育所や認定こども園で行います。
○北部から南部まで最大で60園程度、5日間(9時00分~16時30分)を予定しています。(実習先の選定はでできるだけご本人の希望を考慮します)

詳しくは、京都府保育協会の次のホームページをご覧ください。

実習先一覧

参加費

無料(給食代・保菌検査費用などの実費は除く)

申込方法

申込用紙(裏面)に必要事項を記入の上、FAX・郵送にて、京都府保育協会までお申し込みください。

申込用紙(PDF:147KB)

お問い合わせ先

京都府保育協会
TEL:075-223-8960
FAX:075-223-8961
〒604-0874
京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375
ハートピア京都8階

試験合格者への受験講座費用の補助制度の概要

 

対象者

試験合格後、京都府内(京都市内を除きます)の保育所や認定こども園に保育士として勤務が決定した方。
※新たに就職した保育所・認定こども園において、就職後1年以上の勤務が条件となります。

対象経費

保育士試験受験講座の受講にかかった入学料・受講料
※前期試験を合格した方は、平成28年4月以降に支払った経費が対象です。
※受講料などの支払いを証明する書類(領収書や振込証明書類等)が必要です。

補助額

対象経費の半額(上限額150,000円)

お問い合わせ・お申し込み

京都府こども総合対策課

電話075-414-4581

 

FAX075-414-4586

E-mailkodomo@pref.kyoto.lg.jp

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部こども総合対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kodomo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?