ここから本文です。

税金 [高齢者のための府政ガイド]

所得税及び住民税の優遇措置

所得税及び住民税については、高齢者本人及び高齢者を扶養している親族に対し、次のような優遇措置が講じられています。

医療費控除

自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。詳しくは国税庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

相続税

相続税は、相続や遺贈によって取得した財産及び相続時精算課税の適用を受けて贈与により取得した財産の価格の合計額(債務などの金額を控除し、相続開始前3年以内の贈与財産の価格を加算します。)が基礎控除額を超える場合にその越える部分(課税遺産総額)に対して、課税されます。詳しくは国税庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

 贈与税

贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金です。
会社など法人から財産をもらったときは贈与税はかかりませんが、所得税がかかることになっています。詳しくは国税庁ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

税に関する相談

所得税、相続税、贈与税等の国税については最寄りの税務署に、不動産取得税、自動車税等の府税については最寄りの府税事務所、府広域振興局企画総務部税務室及び府税出張所又は府総務部税務課に、市町村民税、固定資産税等の市町村税については市町村の税務担当課に、それぞれご相談ください。

なお、滞納している府税や市町村税(京都市を除く)に関する相談は京都地方税機構(外部リンク)にご相談ください

  主な税目 問い合せ先
国税 所得税、相続税、贈与税 税務署<「国税庁」ホームページへのリンク>(外部リンク)
府税 不動産取得税、自動車税 府税事務所、府広域振興局企画総務部税務室及び府税出張所、自動車税管理事務所
市町村税 住民税、固定資産税、軽自動車税 市町村

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?