ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > きょうの水 > 琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実施要領

ここから本文です。

琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実施要領

1 趣旨

琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実行委員会が同実行委員会会則に基づき行う琵琶湖・淀川流域水の作文コンクールについては、この要領に基づき行う。

2 実施内容

「水の週間」行事の一環として実施される「全日本中学生水の作文コンクール」の応募作品のうち、各府県から推薦のあった作文について、その内容が特に優秀と認められるものを本要領の定めるところにより表彰する。

3 表彰の種類等

表彰は、流域賞各府県1点とし、賞状による会長表彰を行う。  この場合においては、実行委員会の議を経て副賞を添えることができる。

4 入賞発表及び表彰

流域賞は、入賞発表を行い、作文の応募があった府県における表彰方法により表彰を行うものとする。

5 選考基準

「水について考える」のテーマにふさわしく、日常の生活体験や学習を通じて得られた内容で次の要件を満たすものであること、及び当該作文の表彰により「流域」の視点の啓発に資すると認められるものであること、を考慮して選考するものとする。
(1)水の貴重さ、水資源開発の重要性等が適切にとらえられていること。
(2)将来の夢、提案等が中学生らしくまとめられていること。
(3)抽象的、観念的なものでないこと。

6 その他

作文の版権等の取り扱いについては、当該作文が応募された府県における募集要領等の取り扱いによるものとする。

お問い合わせ

環境部公営企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5478

ファックス:075-414-5470

koei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?