ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 民間企業との連携・協働

ここから本文です。

民間企業との連携・協働

 京都府では、生活に密接に関わる企業などと、地域活性化包括連携協定を締結し、様々な事業を推進中。行政だけでは解決しにくい諸課題に対応し、「観光情報・振興」「文化振興」「地域防災、地域の安心・安全」「子ども・青少年育成」「高齢者・障害者支援」「環境対策・リサイクル」「健康増進・食育」などの観点から連携事業に取り組み、パートナー企業とともに暮らしやすい地域づくりを目指しています。

京都府と東京海上日動火災保険株式会社が「地域活性化包括連携協定」を締結しました。(平成29年7月11日)

  京都府と東京海上日動火災保険株式会社は、地域活性化と府民サービスの向上を目的とした「地域活性化包括連携協定」を締結し、7月11日に京都府庁において締結式を行いました。

 本連携協定を機に、「京都府自転車の安全な利用の促進に関する条例」の一部改正(6月府議会にて成立)を踏まえ、自転車交通安全教室での指導や啓発への協力を通じて自転車保険加入を推進するほか、府内各地域の中小企業に対するきめ細やかなBCP策定支援、新たに医療機関等の分野でのBCP策定支援を進めるなど、様々な面で相互の連携を強化し、協働を推進してまいります。

 なお、京都府が損害保険会社と包括連携協定を結ぶのは初めてです。

東京海上動動火険保険協定

協定の目的

 これまで京都府と東京海上日動火災保険株式会社は、防犯・交通安全等の分野において、「安心・安全サポート事業所」としてボランティア団体と連携した活動をはじめ、長田野工業団地でのBCPセミナーの開催、地域の子どもを育む「京のまなび教室」での出前講座等、個別の取組を通じて協働を図ってきましたが、さら幅広い分野において相互の連携強化と、協働を推進することで、地域の活性化及び府民サービス向上を図るため。

協定による連携事項

  1. 地域防災・災害対策、安心・安全に関すること
  2. 地域活性化・観光振興等に関すること
  3. 地域コミュニティづくり支援に関すること
  4. 中小企業支援、農業支援に関すること
  5. 医療・介護等に関すること
  6. 女性活躍支援に関すること
  7. その他地域の活性化及び府民サービス向上に関すること

 民間企業との包括連携協定

地域活性化包括連携協定とは

  • 府と民間企業が連携・協働して地域の諸課題に対応し、地域の活性化や府民サービスの向上を図る取り組みです。

民間企業との連携事業等

     ・高齢者の見守り支援、高齢者雇用の促進、京の地産地消フェアの開催 等 

     ・東京国際フォーラム店内に「京都府コーナー」設置、府立桂高校とのコラボ商品販売

     ・店舗内に設置されたATMでご当地言葉による音声案内を開始 等

     ・府内商店街とのタイアップ商品の開発、向日市激辛商店街との共同製作商品の販売 等

     ・道路利用者への交通情報の提供、SA・PAでの観光情報や府内産品情報の発信

     ・新名神高速道路の学生向け見学会の開催 等

     ・イオンモールでの「特殊詐欺に関する啓発」の実施

     ・「丹後・食の王国」プロジェクトなどへの協力 等

     ・府内産木材を使用した木製ラックにおける広報

     ・府内産食材を使用したオリジナル商品の開発・販売 等

     ・手荷物預かりなどの手ぶら観光サービスの提供

     ・「もうひとつの京都」をイメージした包装資材を通した観光情報発信 等

     ・物流システムを活用した京都府食材の配送協力 等

     ・観光案内所における人型ロボットPepperを活用した観光案内の実施 等

     ・自転車保険加入や京都BCPの推進 等 

過年度の取組

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4389

kikakuka@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?