ここから本文です。

㉟京都市京北:井戸町 常照皇寺のサクラ

No. 35         <選考委員会推薦木>   

天上の木(常照皇寺)     

● 木の場所                            
  常照皇寺の九重桜 京都市右京区京北井戸町

● 応募者のコメント・エピソード                                      
  常照皇寺の九重桜は国の天然記念物に指定され         
  ています。                             
  根元の周囲4.4m、地上から1.5mの高さで周     
  囲3.6m、樹高10mに近い巨木ですが、とても古    
  い木で今にも倒れそうな幹や枝をたくさんの支え           
  棒で支えている姿は痛々しくも一生懸命生き抜く      
  強さを感じさせられ、勇気づけられます。          
  花の咲く時期4月中旬頃で、見頃の時期には多く     
  の人々が来訪されます。                                                

お問い合わせ

農林水産部森づくり推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5005

ファックス:075-414-5007

morizukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?