ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > 平成28年度「京都丹波ビジョン懇話会」を開催しました。

ここから本文です。

南丹広域振興局

平成28年度「京都丹波ビジョン懇話会」を開催しました。

日時

平成28年8月5日(金曜)13時30分~15時30分

場所

南丹広域振興局 亀岡総合庁舎 3階会議室

出席者

京都丹波ビジョン懇話会委員(8名)

概要  

  1. 地域振興計画の進捗状況について

     企画振興室副主査から、地域振興計画の進捗状況について、資料により説明。

     2. 平成28年度運営目標及び重点事項について

     企画振興室長から平成28年度運営目標について、企画振興室副室長から重点事項について資料により説明。

    3. 地域創生戦略について

     南丹広域振興局長から地域創生戦略について資料により説明。

   4.   委員の主な意見等  

  • 管内での製材加工量が増えても、他地域から入った原木の加工量が増えているだけでは困る。府内産木材の割合もしっかり把握しておいてほしい。
  • 観光客の一人当たり消費額を増やすには宿泊施設や宿泊メニューの充実が不可欠。
  • 障害のある人は一般就労に結び付いても、定着が困難な事が多い。定着支援もお願いしたい。
  • 移住・定住を進めるに当たって最も重要なのは、受け入れ側の地域の合意が得られているかという点。この点に留意して進めてほしい。
  • 今年は森の京都のターゲットイヤーだが、一過性のお祭りではない、今後の森づくりやふるさとづくりに繋がるような取り組みを望む。
  • 南丹市、京丹波町ではほとんどの世帯がケーブルテレビに加入している。南丹市情報センターではこれらの世帯に向け、振興局の広報番組を放送しているが、より積極的に広報媒体としてケーブルテレビを活用してほしい。視聴エリア外にもYouTubeで番組を配信できる。
  • 管内の府立高校の振興については教育委員会だけではなく振興局としてもしっかりと取り組んでほしい。 

           以上

お問い合わせ

南丹広域振興局企画総務部 企画振興室

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-24-4683

nanshin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?