ここから本文です。

「京の食」産業振興プラン

趣旨

和食やその背景となる食文化への関心の高まりを生かし、食品製造業、料理飲食業など「京の食」に関わる産業の活性化を図るため、食文化を生かしたブランド力の向上、商品・サービスの企画開発から製造・販売に至る各段階の高付加価値化、それを支える人材の確保・育成、地域との連携強化、外国人等観光客の旺盛な消費の取り込みなどの方策を検討します。

平成27年度「京の食」産業振興プランを決定いたしました。

「京の食」産業振興プラン(中間案)について、府民の皆さまから御意見を募集いたしましたところ、貴重なご意見をいただきありがとうございました。
お寄せいただいた御意見及びこれに対する府の考え方を下記のとおり公表します。
また、御提出いただいた府民の皆さまの御意見を十分に考慮し、「京の食」産業振興プランをとりまとめましたので、あわせて公表します。

1 意見募集期間

平成27年10月9日(金曜日)から平成27年11月5日(木曜日)まで

2 意見提出者数(提出意見数)

7名(11件)

3 意見の要旨とこれに対する府の考え方

意見の要旨とこれに対する府の考え方(PDF:134KB)

4 「京の食」産業振興プラン(最終決定版)

「京の食」産業振興プラン(最終決定版)(PDF:368KB)

「京の食」産業振興プラン(中間案)への意見募集期間は、終了しました。

御意見をお寄せいただきありがとうございました。
いただいた御意見等につきましては、これに対する京都府の考え方を整理した上で公表することとしています。

募集期間

平成27年10月9日(金曜日)から平成27年11月5日(木曜日)まで

意見の提出方法

府ホームページの意見提出フォーム 又は E-mailによる提出

御意見提出フォームはこちら ※メールアドレスがなくても送信いただけます。

E-mail送信先:monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

郵便による提出

宛先:〒602-8570(住所記載不要) 京都府商工労働観光部ものづくり振興課創業・地域産業戦略担当

ファックスによる提出

送信先:075-414-4842

御意見記入用紙

(PDF版)(PDF:78KB)(Word版)

※電話による意見提出は、御遠慮いただきますようお願いいたします。
※提出された御意見の内容を確認させていただく場合がありますので、差し支えなければ、氏名、住所、電話番号も御記入願います。(提出された方への問合せにのみ使用し、公表はいたしません。)

公表している資料

「京の食」産業振興プラン(中間案)(PDF:360KB)

※公表資料については、京都府ものづくり振興課、京都府府政情報センター、各総合庁舎、各府税事務所、自動車税管理事務所、府立総合資料館、消費生活安全センターで閲覧・配布しています。

お問い合わせ先・御意見送付先

京都府商工労働観光部ものづくり振興課創業・地域産業戦略担当
所在地:〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話:075-414-5106
FAX:075-414-4842
E-mail:monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

検討会議

開催状況

 

会議 日時 場所 議題
第1回検討会議 平成27年7月27日(月曜日)午前10時 ホテルルビノ京都堀川 計画の方向性
第2回検討会議 平成27年8月17日(月曜日)午前10時 京都府職員福利厚生センター 中間案の検討
第3回検討会議 平成27年11月12日(木曜日)午前10時 ホテルルビノ京都堀川 最終案の検討

検討状況

委員名簿(五十音順、敬称略)

 

氏名 役職名
石本 和治 1031ビジネスコンサルティング代表
上山 賢司 株式会社リーフ・パブリケーションズ編集制作局編集制作部編集長
岡村 充泰 株式会社ウエダ本社代表取締役
齋藤 三映子 有限会社エスアールフードプロデュース代表取締役
髙橋 拓児 京都料理芽生会会長
伏木 亨 龍谷大学農学部教授
山崎 英恵 龍谷大学農学部准教授
山本 隆英 一般社団法人京都府食品産業協会会長

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?