ここから本文です。

北部産業創造センター開所記念式について

京都府、綾部市、国立大学法人京都工芸繊維大学及びグンゼ株式会社が、交流から人材育成、事業化、競争力強化に至る一連の「場」を提供し、府北部ものづくり企業の成長発展、次代を担う新産業の創出等を目指すために共同で整備した「北部産業創造センター」の開所記念式を平成30年5月22日(火曜日)に開催します。

日時

平成30年5月22日(火曜日)

1.開所記念式 10時00分から11時00分(受付 9時30分から)
〈出席者(予定)〉
国会議員、府議会議員、企業・団体、教育機関、地元自治会、関係機関ほか、主催者(京都府知事 西脇綾部市長 山崎善也、京都工芸繊維大学長 、グンゼ株式会社代表取締役社長 地厚)など約100名

2.内覧会 11時00分から11時30分 ※開始時刻については前後することがあります。
高速開発支援センターのデモンストレーション、機械の紹介などを予定

場所

北部産業創造センター 多目的ホール
京都府綾部市青野町西馬場下33番1(JR綾部駅北口隣接)

会場図

写真:北部産業創造センター外観の様子地図:北部産業創造センター

 

資料

  1. 北部産業創造センターチラシ(PDF:1,127KB)
  2. 北部産業創造センター高速開発支援センターチラシ(PDF:1,358KB)

(参考)施設概要

交流・人材育成

フリースペース「コネクト」:府民、企業の皆さまの仕事、自習、ミーティングに無料でご活用いただけます。

綾部市ものづくり交流館・展示スペース:市内企業の研究開発の成果、新製品のPR等を中心に企業の情報発信等にご活用いただけます。

綾部市ものづくり交流館・多目的ホール:講演会、研修会、交流事業等様々な用途にご活用いただけます。(プロジェクター、スクリーン、音響設備完備。机席で120名収容。)

研修室:中小企業技術センター、(公財)京都産業21等のセミナーを実施

連携・事業化

京都工芸繊維大学綾部地域連携室:ものづくり産業支援・人材育成を通じて、地域活性化に取り組む拠点です。

中小企業技術センター((公財)京都産業21、綾部市ものづくり交流館)事務室・相談室

設計・ものづくり

高速開発支援センター:設計から物理的特性シミュレーションまでバーチャルで行えるシステムをご活用いただけます。

機器室:各種分析装置、測定装置、試験装置、加工装置など約100種類の機器をご活用いただけます。

問い合わせ先

京都府商工労働観光部ものづくり振興課
電話:075-414-5103

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?