ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 > オススメ情報平成28年10月21日現在

ここから本文です。

オススメ情報平成28年10月21日現在

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!

 

 平成28年10月21日(金曜)現在

 

観覧温室では

ディコリサンドラ

ディコリサンドラ ティルシフロラ
 Dichorisandra thyrsiflora
 ツユクサ科
 観覧温室ジャングル室にて開花。ブラジル原産。
 濃青紫色をした花が穂状にたくさん咲く。ショウガに似た葉から英名でブルージンジャーと呼ばれる。
 10月下旬まで見頃。 

シャムソケイ 

シャムソケイ
 Jasminum rex
 モクセイ科
 観覧温室ジャングル室にて開花。タイ原産。
 ジャスミン(ヤスミヌム属)の中で最大の花をつけるが、他の種と違い花に芳香がない。
 10月いっぱい見頃。

樹林地では

コブクザクラ 

サトザクラ‘子福桜’
 Cerasus 'Kobuku-zakura'
 バラ科
 花弁数が50枚になる秋咲き品種。雌蘂が複数あるのが特徴。
 秋咲き桜エリアほかで見頃を迎えている。

サラシナショウマ

サラシナショウマ
 Cimicifuga simplex
  キンポウゲ科
 若葉を水にさらして食用としたことからこう呼ばれる。
 植物生態園にて10月下旬まで見頃。  

 花壇では

Brugmansia 

ブルグマンシア ‘チャールス グリマルディ’
  Brugmansia‘Charles Grimaldi’
 ナス科
 ブルグマンシアの園芸品種。原種は熱帯アメリカに分布する。
 黄橙色の大型の花を垂れ下げて次々に咲かせる。夜に芳香を放つ。沈床花壇にて見頃は11月上旬まで。

さるびあ 

サルビア スプレンデンス ‘ボン ファイアー’
Salvia splendens ‘Bon Fire’
シソ科
ブラジル原産の多年草。園芸上は一年草としてあつかわれる。本品種は鮮やかな緋色の花を咲かせる。晩生品種で性質が強く栽培しやすい。北山ワイルドガーデンにて見頃は11月上旬まで。

四季彩の丘では  

えれがんす 

サルビア エレガンス
 Salvia elegans
 シソ科
 葉にパイナップルを思わせる香りがあるためパイナップルセージとも呼ばれる。
 四季彩の丘にて、10月下旬まで見頃。

れうかんた  

サルビア レウカンタ
 Salvia leucantha
 シソ科
 メキシコから熱帯中央アメリカ原産。アメジストセージやメキシカンブッシュの名でも知られる。
 四季彩の丘にて、10月下旬まで見頃。

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

電話番号:075-701-0141

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?