ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 > オススメ情報平成28年11月18日現在

ここから本文です。

オススメ情報平成28年11月18日現在

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!

 

 平成28年11月18日(金曜)現在

 

観覧温室では

クラリンドウ

クラリンドウ

 Clerodendrum laevifolium

   シソ科

  観覧温室ジャングル室にて開花。インド、アッサム、ヒマラヤ原産。

  3センチ程度の白い花が枝先から垂れ下がって咲く。

  英名でグレープバニラ、ブライダルベールと呼ばれる。11月下旬まで見頃。

 アッサムニオイザクラ

アッサムニオイザクラ

 Luculia pinceana

 アカネ科

 観覧温室冷房室にて開花。ネパール、アッサム原産。

 花は薄いピンク色で、芳香があり、何輪か固まって咲く。11月下旬まで見頃。

樹林地では

いちょう

イチョウ
 Ginkgo biloba
 イチョウ科
 中国原産。雌雄異株で秋に実る種子は銀杏(ぎんなん)として食用にされる。観覧温室前ほかで。

こうよう

イロハモミジ
 Acer palmatum
 ムクロジ科
 秋の紅葉を愛でる代表的な植物。なからぎの森周辺で。

 花壇では

Cosmos

コスモス
 Cosmos bipinnatus cvs.
 キク科
 メキシコ原産。当園では黄花や八重咲き、筒咲きなど様々なコスモス約30品種を植栽している。
 会館前、森のカフェ、洋風庭園東側にて見頃は11月中旬まで。

あふまり

アフリカンマリーゴールド
Tagetes erecta cvs.
キク科
メキシコ原産。花は巨大輪で茎は太く、直立的に丈高く生育する。正門花壇、北山ワイルドガーデンにて見頃は11月下旬まで。 

四季彩の丘では  

migoro161104

サルビア レウカンタ
 Salvia leucantha
 シソ科
 メキシコから熱帯中央アメリカ原産。アメジストセージやメキシカンブッシュセージの名でも知られる。
 四季彩の丘にて、11月中旬まで見頃。

migoro161104

レオノティス レオヌルス
 Leonotis leonurus
 シソ科
 南アフリカ原産。かぎ状の花の形がライオンの耳を思わせるため、ライオンズイヤーの英名がある。
 四季彩の丘にて、11月下旬まで見頃。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?