ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府リハビリテーション支援センター > 京都府リハビリテーション支援センター 研修会情報

ここから本文です。

京都府リハビリテーション支援センター 研修会情報

研修会情報

今年度研修情報

平成30年度京都府高次脳機能障害医療関係者等研修会

日時:平成30年9月22日(土曜日)13時30分~16時30分(受付開始13時~)
場所:京都府立医科大学附属図書館ホール

講演:「高次脳機能障害者の神経心理学的アセスメント」
講師:花園大学社会福祉学部臨床心理学科教授:小海宏之先生

講演:「WMSーR等から見立てる高次脳機能障害~実際の事例を元に~」
講師:京都府心身障害福祉センター附属リハビリテーション病院村友仁志先生
対象:高次脳機能障害の支援に関わる医療・福祉・教育関係者等
参加費:無料
申込み:要(事前申込制)※申込用紙に必要事項記載の上、FAXにてお申し込みください。
※WMS-Rとは:言語性、視覚性、一般的記憶、注意/集中、遅延再生の5つの側面から診る記憶検査

ちらしはここからダウンロードできます。
ちらし・申込用紙(PDF:303KB)

平成30年度京都府機能訓練指導員等研修会の申込開始しました!!
テーマ「機能訓練指導員のアセスメントを生活に活かすために」

北部会場のちらしはこちらからダウンロードできます。
ちらし・申込用紙(PDF:701KB)

南部会場のちらしはこちらからダウンロードできます。
ちらし・申込用紙(PDF:482KB)

日時
北部会場平成30年7月23日(月曜日)13時00分~16時00分(受付開始は12時30分~)
南部会場平成30年8月1日(水曜日)13時30分~16時30分(受付開始は13時00分~)

場所
北部会場市民交流プラザふくちやま市民交流スペース(JR福知山駅下車すぐ)
南部会場京都府医師会館212,213(JR二条駅下車すぐ)

内容
講演「機能訓練指導員の現状と今後進むべき方向性ICFにおける評価、地域リハビリテーションの視点について」
講師社会福祉法人同和園特別養護老人ホーム同和園機能訓練指導員(理学療法士)藤田光生先生

報告「施設での取り組み等の報告」
南部・北部2施設より報告

対象
特別養護老人ホーム等の機能訓練指導員等(PT、OT、ST、看護師、准看護師、柔道整復師、あんま・マッサージ指圧師等)
特別養護老人ホーム等でリハビリテーション提供に携わっておられるリーダー的な立場にある方、施設長等

参加費無料
申込み要(事前申込制)※申込用紙に必要事項記載の上、FAXもしくはE-mailにてお申込みください。

研修会今年度開催終了分

過去研修情報(2006年度~2010年度)

2010年度研修情報一覧(PDF:94KB)

2010年度高次脳機能障害研修情報一覧(PDF:77KB)

2009年度(平成21年度)研修情報(PDF:80KB)

2009年度(平成21年度)高次脳機能障害に関する研修情報(PDF:63KB)

2008年度(平成20年度)研修情報(PDF:81KB)

2008年度(平成20年度)高次脳機能障害研修情報(PDF:69KB)

2007年度(平成19年度)研修会情報(PDF:82KB)

2007年(平成19年)高次脳機能障害研修会情報(PDF:60KB)

2006年度(平成18年度)研修情報一覧(PDF:79KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部リハビリテーション支援センター

京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465 京都府立医科大学内

ファックス:075-251-5389

rehabili@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?