ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府リハビリテーション支援センター > 京都府リハビリテーション教育センター

ここから本文です。

京都府リハビリテーション教育センター

最新情報

京都府リハビリテーション教育センター実践セミナー・実地研修の案内

平成28年度の実践セミナーを開講します。
第3回目は、11月10日(木曜)19時~府立医科大学臨床講義棟において、
「歩行障害・装具」及び「心臓リハビリ」「呼吸リハビリ」の課目を実施いたします。
※講師の都合により、第3回目と第4回目の課目を入れ替えております。
  第4回(12月8日開催)が「失語症・高次脳機能障害」及び「脊髄損傷」となります。

第5回目と第6日目の日程が決まりました。
第5回目が平成29年1月19日(木曜)、第6回目が3月16日(木曜)となり、
両日とも、19時~府立医科大学臨床講義棟 南臨床講義室で実施いたします。

詳しくは、以下のPDFをご覧願います。

京都府リハビリテーション教育センター 実践セミナー・実地研修(PDF:154KB) 
 → PDF版 申込用紙はこちらからダウンロード可能(PDF:115KB) 
 →Excel版 申込用紙はこちらからダウンロード可能(EXCEL:73KB)

ごあいさつ
(京都府リハビリテーション教育センター長 平澤泰介 )

平澤センター長

 我が国の高齢化は世界に類を見ない速度で進行しており、これまでに経験したことのない超高齢社会を迎える中、ここ京都では、「オール京都体制」で、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせる社会構築のため、平成23年6月に「京都地域包括ケア推進機構」を立ち上げ、医療・介護・福祉のそれぞれの分野の方々が力を合わせ、「京都式地域包括ケア」の推進に取り組んでいます。

 そのような中、京都地域包括ケア推進機構では、今年度、新たなステージとして「認知症」・「リハビリテーション」・「看取り」を「地域包括3大プロジェクト」として位置づけており、私もリハビリテーション部会長として、その推進につとめております。

 とりわけ、高齢化に伴い、病院・施設・在宅でのリハビリテーションの需要は高まることが予想されており、リハビリテーション医については、京都府でも2025年までに200名を養成する目標を掲げられており、誰もが回復期や在宅などで、リハビリテーションを受けられる環境を今後整備していくためにも、リハビリに関わる医師を教育・ 養成することが必要であります。

 そのため、全国でも初めての試みでありますが、京都大学、京都府立医科大学、京都府医師会をはじめとした医療関係団体、リハビリテーション関連病院、京都府・京都市の行政関係者が一体となって、オール京都体制でリハビリテー ション医師等を教育・養成する「京都府リハビリテーション教育センター」を、今回設立するものであります。

 この教育センターでは、
 ①専門的な教育を受け、先端的知識を学びリハビリの専門医を目指す医師
 ②開業医等、リハビリの基本事項を学び、在宅リハを通じて将来地域包括ケアを推進しようとする医師などを対象とした教育プログラム(座学及び実地研修)を提供し、更には、京都府のリハビリ医療に貢献する意志を持たれて、京都で活躍したいと思われている他地域の人材も受け入れることで、府内全域で均衡の取れたリハビリ医療を充実させていきたいと考えております。

京都府リハビリテーション教育センターについて

京都府では、高齢者が住み慣れた地域で安心していきいきと暮らせるよう「京都式地域包括ケア」を推進しており、「認知症」「リハビリ」「看取り」を3大プロジェクトと位置づけています。

この度、適切で質の高いリハビリを各地域で受けることができる体制づくりを目指し、リハビリ実施の指示を行う医師を養成するための「京都府リハビリテーション教育センター」を設立します。

医師に対してリハビリに関する教育・研修を行う機関の設立は、全国でも初めての事例であり、センターでは、リハビリに関する研修プログラムを作成するとともに、実地研修を行う医療機関を指定し、リハビリに関する知識の習得を希望する医師等に座学、実地研修を行います。

教育センター図

設置場所

京都府立医科大学内
(京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465番地)

業務内容

  1. 研修部門
    リハビリテーション医教育プログラムの作成、教育施設の指定、研修計画の策定と実施等
  2. 調整部門
    段階的にリハビリ知識を習得するためのキャリアパス支援、各地域からの研修希望者の受入調整等 

教育指定病院(6病院)

市立福知山市民病院(外部リンク)
医療法人社団 行陵会 京都大原記念病院(外部リンク)
医療法人社団 恵心会 京都武田病院(外部リンク)
一般財団法人 京都地域医療学際研究所附属病院(外部リンク)
医療法人財団 医道会 十条武田リハビリテーション病院(外部リンク)
医療法人社団 石鎚会 田辺記念病院(外部リンク)

アドバイザリーボード

水間正澄(昭和大学藤が丘リハビリテーション病院(外部リンク) 教授)

才藤栄一(藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座(外部リンク) 教授)

浅見豊子(佐賀大学医学部附属病院リハビリテーション部(外部リンク) 診療教授)

安保雅博(東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 (外部リンク)教授)

佐浦隆一(大阪医科大学総合医学講座リハビリテーション医学教室(外部リンク) 教授)

田島文博(和歌山県立大学リハビリテーション医学(外部リンク)教授)

千田益生(岡山大学病院リハビリテーション部(外部リンク) 准教授)

高杉紳一郎(九州大学病院リハビリテーション部診療(外部リンク) 准教授)

山下敏彦(札幌医科大学医学部整形外科教室(外部リンク) 教授)

和田卓郎(札幌医科大学道民医療推進学講座(外部リンク) 教授)

島田洋一(秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系整形外科学講座(外部リンク) 教授)

齋藤知行(横浜市立大学大学院医学研究科運動器病態学教室(整形外科)(外部リンク)教授)

大塚隆信(名古屋市立大学大学院医学研究科生体情報・機能制御医学専攻社会復帰医学講座整形外科学分野(外部リンク) 教授)

中村博亮(大阪市立大学大学院医学研究科感覚・運動機能医学大講座整形外科学(外部リンク) 教授)

吉田宗人(和歌山県立医科大学整形外科学教室(外部リンク)教授)

志波直人(久留米大学医学部整形外科学教室(外部リンク) 教授)

中川正法(京都府立医科大学附属病院附属北部医療センター(外部リンク) 病院長)

水野敏樹(京都府立医科大学附属病院神経内科学(外部リンク) 教授)

運営委員

センター長

平澤泰介(京都府立医科大学 名誉教授)

運営幹事

久保俊一(京都府立医科大学 教授)
池口良輔(京都大学 准教授)
松村淳子(京都府健康福祉部 部長)
武澤信夫(京都府リハビリテーション支援センター センター長)
居内学(京都市保健福祉局保健医療・介護担当局長)

運営委員

城守国斗(京都府医師会(外部リンク) 理事)、岡田純(京都私立病院協会(外部リンク) 副会長)、日下部虎夫(京都府病院協会(外部リンク) 理事)、中村紳一郎(市立福知山市民病院(外部リンク) 運動器疾患センター長)、三橋尚志( 京都大原記念病院(外部リンク) 副院長)、藤岡幹浩( 京都武田病院(外部リンク) 副院長)、石原健(京都地域医療学際研究所附属病院(外部リンク) 診療部長)、若林詔( 十条武田リハビリテーション病院(外部リンク) 院長)、石丸庸介(田辺記念病院(外部リンク) 理事長)

第1回座学研修会報告(平成25年10月6日開催)

京都府リハビリテーション教育センター第1回座学研修会

第2回座学研修会報告(平成26年3月23日開催)

京都府リハビリテーション教育センター第2回座学研修会 

第3回座学研修会報告(平成26年10月4日開催)

京都府リハビリテーション教育センター第3回座学研修会

第4回座学研修会報告(平成27年2月8日開催)

京都リハビリテーション医学研究会学術集会
京都府リハビリテーション教育センター第4回座学研修会(外部リンク)

京都府リハビリテーション教育センター第4回座学研修会

第5回座学研修会報告(平成27年10月3日開催)

京都府リハビリテーション教育センター第5回座学研修会

第6回座学研修会報告(平成28年2月7日開催)

京都リハビリテーション医学研究会学術集会(外部リンク)

京都府リハビリテーション教育センター第6回座学研修会(外部リンク)

京都府リハビリテーション教育センター第6回座学研修会

第7回座学研修会報告(平成28年10月1日開催)

京都府リハビリテーション教育センター第7回座学研修会

京都府リハビリテーション教育センター実践セミナー・実地研修の案内

京都府リハビリテーション教育センター 実践セミナー・実地研修(PDF:154KB)  
 → PDF版 申込用紙はこちらからダウンロード可能(PDF:115KB) 
 →Excel版 申込用紙はこちらからダウンロード可能(EXCEL:73KB)

関係機関リンク

京都府立医科大学(外部リンク)
京都府立医科大学 整形外科学教室(外部リンク)
京都府立医科大学 大学院医学研究科 リハビリテーション医学(外部リンク)
京都リハビリテーション医学研究会(外部リンク)  
京都大学(外部リンク)
京都府医師会(外部リンク)
京都私立病院協会(外部リンク)
京都府病院協会(外部リンク)
回復期リハビリテーション病棟協会(外部リンク)
京都地域包括ケア推進機構(外部リンク)
京都市(外部リンク) 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

電話番号:075-251-5274

ファックス:075-251-5389

kyo.reha.edu.c@gmail.com

京都府リハビリテーション教育センター

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?